(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便り―日本と世界の宗教ニュースを読み解く』の全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
記事年月 2016年7月-9月
号数 72
媒体 国外
大分類 【4. 中東・西アジア】
小分類(国名等) ◆トルコ
記事タイトル *女性警察官のスカーフ着用が解禁
本文テキスト  8月27日、同国政府はイスラム教徒の女性警察官が髪の毛を隠すため勤務中にスカーフを着用することを認める法律を、建国以降初めて施行した。着用可能なスカーフは制服と同色で柄の無いものという制限があり、顔が隠れる衣装の着用は禁止されている。厳格な政教分離を掲げる同国では、これまで教育現場など公共の場でのスカーフ着用は禁止されていた。しかしエルドアン大統領が主導するイスラム系与党「公正発展党(AKP)」は、大学構内での着用や、警察や軍、司法などの職業を除く公務員の着用を段階的に容認するなど、イスラム色の強い政策を打ち出してきた(東京8/29ほか)。
[→『ラーク便り』61号45頁参照]
Copyright(c) Religious Information Research Center