(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
記事年月 2016年7月-9月
号数 72
媒体 専門紙
大分類 7月
小分類(国名等) キリスト新聞 カトリック新聞  クリスチャン新聞
記事タイトル *沖縄「慰霊の日」平和のための行動
本文テキスト  沖縄「慰霊の日」の6月23日に「カトリック平和巡礼」が那覇市の小禄教会から糸満市の「魂魄の塔」まで(約16km)行われた。ミサの説教で谷大二名誉司教は、元海兵隊の軍属による女性暴行事件に触れながら、「私たちは(神様に)何を訴えるのか」と問いかけた(カ3日付)。日本バプテスト連盟は6月26日に東京の恵泉バプテスト教会で「平和集会―沖縄の祈りに心合わせて―」を開催。日本の納税者が在日米軍駐留経費に約8,911億円を払っていることを描いたドキュメンタリー映画『ザ・思いやり』を上映し、リラン・バクレー監督の対談が行われた(ク10日)。
Copyright(c) Religious Information Research Center