(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて
『ラーク便り―日本と世界の宗教ニュースを読み解く』の全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2004年9月-11月
号数 25
媒体 専門紙
大分類 11月
小分類(国名等) 中外日報
記事タイトル *国際関係
本文テキスト  京都市の南禅寺を3日に訪れたインド連邦議会のソームナート・チャタジー下院議長に対し、実質的にヒンドゥー教徒の管理下にあるブッダガヤ大塔をインド仏教徒へ全面返還することを求めた要請文が、中村丈峰管長ら連名のもとに手渡された。チャタジー議長らは<最初やや当惑の表情をみせたものの>、政府当局に必ず伝えると約束した(9日付)。
 大本は6日、京都府綾部市のみろく殿でモンゴル仏教総本山ガンダン寺との共催で「世界平和祈願・万国万霊慰霊祭」を開いた。<「暴力の連鎖」断ち切れ>(23日付。16日付に関連記事。仏教タイムス11日付に同類記事)。
Copyright(c) Religious Information Research Center