(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
記事年月 2016年4月-6月
号数 71
媒体 国外
大分類 【1. 東アジア・太平洋地域】
小分類(国名等) ◆北朝鮮
記事タイトル *錦繡山太陽宮殿を改修
本文テキスト  故金日成国家主席と故金正日総書記の遺体が安置されている錦繡山(クムスサン)太陽宮殿が改修されることが明らかになった。宮殿の屋根を金箔にするとともに大型の水晶玉による装飾も予定される。北朝鮮は改修工事資金の分担を各機関や地区ごとに要求していて、在日本朝鮮人総連合会担当部署には邦貨で2,500万円の負担が求められている。この改修は、5月6日から1980年10月以来約36年ぶりに開かれる朝鮮労働党大会にあたって、金正恩第1書記の権威を高める狙いがあるとみられる(朝日5/9ほか)。
Copyright(c) Religious Information Research Center