(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
記事年月 2016年1月-3月
号数 70
媒体 国外
大分類 【7. 西ヨーロッパ】
小分類(国名等) ◆フランス
記事タイトル *高校生がユダヤ人学校教員を切り付け
本文テキスト  パリに次いでユダヤ人人口の多い南部マルセイユで1月11日、トルコ国籍の高校生がユダヤ人学校の教員を刃物で切り付ける事件を起こした。教諭はユダヤ教徒の帽子であるキッパを着用していた。少年はアラーと過激派組織「イスラム国(IS)」の名の下に犯行に及んだと供述しており、同市でユダヤ人が刃物で襲われたのは、2015年10月以降だけで3件目となる。2015年1月に『シャルリ・エブド』本社襲撃事件と連動してパリで発生したユダヤ系スーパー襲撃事件以来、フランスを去ったユダヤ人は8千人に迫る(Newsweek2/23ほか)。
Copyright(c) Religious Information Research Center