(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
記事年月 2016年1月-3月
号数 70
媒体 国外
大分類 【4. 中東・西アジア】
小分類(国名等) ◆トルコ
記事タイトル *IS参加図った疑いで邦人拘束
本文テキスト  トルコ軍警察は3月22日、「イスラム国(IS)」に参加するためシリア入境を図った疑いがあるとして邦人男性を拘束した。男性は和歌山県内在住の無職23歳で、トルコで国外退去処分を受けて24日に帰国した。男性は、南部のシリア国境付近で、シリア人数人とともに「不審者」として拘束された。男性の携帯電話からは、過激派と連絡を取っていた形跡が確認されたという。しかしトルコ治安当局の調べに対し、男性は、「IS戦闘員になるために来たのではない。旅行者です」と話したという。ISへの参加を図ったとされる日本人が海外で拘束されたのは初めて(毎日3/24ほか)。
 男性は、帰国後の任意の事情聴取に対し、渡航理由を「日本での生活が嫌になった」と説明したという(朝日3/25ほか)。
Copyright(c) Religious Information Research Center