(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便り―日本と世界の宗教ニュースを読み解く』の全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
記事年月 2016年1月-3月
号数 70
媒体 国内
大分類 【7.皇室】
小分類(国名等)
記事タイトル *「宮様スキー大会」で爆発音
本文テキスト  3月6日に北海道札幌市の白旗山競技場で開催された「宮様スキー大会国際競技会」にて、三笠宮家の彬子さまが挨拶を終えて控え室に戻る途中で爆発音が起こり、道警らは現場にいた男を確保した。爆発音のした周辺からは煙が上がっており、男は金属製の筒を落として「私がやりました」と両手を挙げたという。彬子さまと男との距離は10mほどで、会場には数百人の参加者や関係者がいたが怪我人はなく、事後のイベントも予定通りに進められた。同日、道警が火薬類取締法違反などに当たる可能性があるとして男に任意聴取を行ったが、調べに対して話の噛み合わないところがあった。聴取では思想的背景などはないとされたものの、刑事責任能力の有無も含め、道警は男に対して任意で捜査を続けることとなった(北海道・札幌3/7ほか)。
Copyright(c) Religious Information Research Center