(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
記事年月 2016年1月-3月
号数 70
媒体 専門紙
大分類 1月
小分類(国名等) 神社新報
記事タイトル *宮中歌会始 御製はペリリュー島にて
本文テキスト  「宮中歌会始」の御儀が、1月14日に皇居・正殿「松の間」で行われ、1万8,962首から選ばれた10首が天皇陛下の御前で古式に則り披講された。勅題は「人」。御製は2015年にパラオ共和国で<大東亜戦争>の激戦地ペリリュー島を行幸啓した時のもの。「戦ひにあまたの人の失せしとふ島緑にて海に横たふ」。西太平洋戦没者の碑に御供花ののち、対岸のアンガウル島に向かい拝礼された時のことをお詠みになった(25日付。なお皇室関連記事は以下の通り。1日付に<宮中三殿で天長祭>、11日付に<聖上 元始祭を御親祭><(新春)一般参賀に八万三千人>、<平成二十七年に詠まれた御製・御歌>、18日付に<昭和天皇祭を御親祭>、25日付に<宮中で講書始>)。
Copyright(c) Religious Information Research Center