(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
記事年月 2015年10月-12月
号数 69
媒体 国外
大分類 【7. 西ヨーロッパ】
小分類(国名等) ◆ポルトガル
記事タイトル *映画『アンジェリカの微笑み』
本文テキスト  2015年4月に106歳で逝去したマノエル・ド・オリヴェイラ監督が101歳の時に撮影した『アンジェリカの微笑み』が12月5日より公開されている。カメラ好きの青年イザクが、若くして亡くなった美しい女性アンジェリカの遺体の撮影を依頼される。ウェディングドレスのような白い死装束に身を包む彼女にピントをあわせると、彼女はイザクに微笑みかけた。イザクが美女の幻影に苛まれるという怪談のような設定であるが、死と生の境界線が曖昧になる世界が幻想的に描き出される(読売・夕12/4ほか)。
Copyright(c) Religious Information Research Center