(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便り―日本と世界の宗教ニュースを読み解く』の全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
記事年月 2015年10月-12月
号数 69
媒体 国外
大分類 【1. 東アジア・太平洋地域】
小分類(国名等) ◆中国
記事タイトル *法輪功支持のミスコン候補を入国拒否
本文テキスト  「ミス・ワールド2015」のカナダ代表であるアナスタシア・リンさんが、中国海南島で12月19日に開催される世界大会に「政治的理由」で参加できないと主張し問題となった。リンさんは湖南省出身の25歳で、13歳の時に母親とともにカナダへ移住、中国で邪教とされる「法輪功」を支持し、7月には米議会の公聴会で宗教迫害に関して証言していた。リンさんは中国政府の対応について、大会出場に必要なビザの発行を妨害していると主張、一方で政府当局はあくまでも手続き上の問題だとして発行拒否の姿勢を崩さなかった(産経11/13ほか)。
Copyright(c) Religious Information Research Center