(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。

詳細
記事年月 2003年6月-8月
号数 20
媒体 国内
大分類 【5.新宗教】
小分類(国名等) ◆その他
記事タイトル *「ライフスペース」高橋代表に減刑判決
本文テキスト  脳内出血で入院中の男性を病院から連れ出し、死亡させたとして殺人罪に問われている、自己啓発セミナー「ライフスペース」元代表・高橋弘二被告の二審判決が6月26日、東京高裁であった。判決では「病院から男性を連れ出した時点で殺意があった」として懲役15年を宣告した一審判決を破棄、「被告はホテルに運ばれてきた被害者を見てこのままでは死亡するかもしれないと思ったが、態度を変えると自分の権威が失墜すると考え、放置した。無責任で自己中心的な犯行」として、懲役7年が言い渡された。高橋被告は無罪を主張しており、即日上告した(読売・東京 6/27他)。
Copyright(c) Religious Information Research Center