(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
記事年月 2015年7月-9月
号数 68
媒体 専門紙
大分類 7月
小分類(国名等) キリスト新聞 カトリック新聞  クリスチャン新聞
記事タイトル *安全保障関連法案反対の動き
本文テキスト  7月16日に安全保障関連法案が衆議院で可決されたが、可決前の13日にプロテスタント各派のクリスチャンによる「Peace Makers’ Prayer@国会」が衆議院議員会館で開かれ、国、為政者、世界、教会のために祈りを献げた(ク26日付)。7月15日に東京で開かれた日本弁護士連合会主催のシンポジウムで岡田武夫・日本カトリック司教協議会会長は、<戦争しない国ということは、福音、つまりイエス・キリストの教えから直接出てくる、いたって当然の考え方>と指摘し、<キリスト教徒として、日本国憲法の理念・理想をしっかり守り、多くの人に伝えていかねばならない>と発言した(カ26日付)。
Copyright(c) Religious Information Research Center