(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
記事年月 2015年7月-9月
号数 68
媒体 専門紙
大分類 7月
小分類(国名等) 神社新報
記事タイトル *神社界も参画 「社会を明るくする運動」
本文テキスト  「社会を明るくする運動〜犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ」が今年65回目を迎え、7月の強調月間には各地で広報活動や街頭キャンペーンなどが行われた。同運動の中央推進委員会は法務省や自治体などから成り、神社本庁が加盟する日本宗教連盟や神社界とも関わりの深い全国教誨師連盟や全国保護司連盟も参画している。現在神職保護司は455人、神社本庁教誨師は139人おり、それぞれの役務に尽力している。1面トップ記事(13日付)。

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
最下部の「更新」や「投稿」項目をコメントアウト -->
Copyright(c) Religious Information Research Center