(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
記事年月 2015年4月-6月
号数 67
媒体 専門紙
大分類 6月
小分類(国名等) キリスト新聞 カトリック新聞  クリスチャン新聞
記事タイトル *尼僧落語家の「諸宗教の対話」論
本文テキスト  テレビ番組「ぶっちゃけ寺」にキリスト者が出演したことについてキリスト教と仏教の一部の視聴者から「他の宗教から学ぶものなど何もない」との声が上がった。同番組に出演している落語家で天台宗僧侶、露の団姫(つゆのまるこ)氏の「諸宗教の対話」について。同氏の夫はプロテスタント。「大事なことは、自分の宗教が一番だと押し付けることでも、共通点を擦り合わせることでもありません。『違う』ことが問題ではないのです。互いの『違い』を認め、『違い』を楽しみ、『違い』から学ぶことが重要です」(カ14日付)。
Copyright(c) Religious Information Research Center