(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
記事年月 2015年4月-6月
号数 67
媒体 国外
大分類 【8. 北米・中南米】
小分類(国名等) ◆アメリカ
記事タイトル *スカーフ着用で不採用は違法との判決
本文テキスト  衣料チェーンの「アバクロンビー&フィッチ」がイスラム教徒のスカーフ着用を理由に雇用を拒んだことは違法であるとして訴えられた訴訟において、連邦最高裁は6月1日、同社の対応は宗教上の差別にあたるとする判決を下した。原告のサマンサ・イラウフさんは2008年に同社の入社試験を受けたが、スカーフの着用が従業員の服装規定に反するとして雇用を取り消されていた。2審ではイラウフさんが宗教上の理由で配慮が必要だと伝えていなかったとして原告が敗訴していたが、最高裁ではたとえ女性側からの指摘がなくとも、会社側の決定は差別にあたると判断された(朝日・夕6/2ほか)。
Copyright(c) Religious Information Research Center