(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
記事年月 2015年4月-6月
号数 67
媒体 国外
大分類 【4. 中東・西アジア】
小分類(国名等) ◆イスラエル
記事タイトル *人種差別抗議デモで43人拘束
本文テキスト  5月3日、南部テルアビブでエチオピア系ユダヤ人らが人種差別に抗議するデモを行い、一部が暴徒化して警察隊と衝突した。デモには3千人以上が参加しており、警察隊に向かって投石する者もいたという。警察隊は閃光弾や催涙ガスで鎮圧し、43人を拘束。60人以上が負傷した。デモの発端は、インターネット上に公開されたエチオピア系の兵士が警官に殴られる映像で、4月30日にはエルサレムでも抗議活動が行われていた。イスラエルに居住する約14万人のエチオピア系ユダヤ人のうち、多くは1980年代以降の移住者で、教育や就業面で欧州系ユダヤ人と比べて不利な立場にあるとされる(読売5/5ほか)。
Copyright(c) Religious Information Research Center