(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
記事年月 2015年1月-3月
号数 66
媒体 国外
大分類 【8. 北米・中南米】
小分類(国名等) ◆ホンジュラス
記事タイトル *「伝説の都市」の遺跡を発見
本文テキスト  東部モスキティアの密林で古代都市の遺跡が発見されたと、『ナショナル・ジオグラフィック』誌が3月2日に報じた。この地域には「白い都市」や「サルの神の都市」についての伝説があったが、これまでその実在は確認されていなかった。遺跡は1000〜1400年のものと推定され、「ジャガー神」とみられる石像の頭部や、土のピラミッドの痕跡が発見された。付近にはマヤ文明の遺跡があるが、今回見つかった遺跡とどの程度関係しているかはまだ明らかになっていない(東京3/8ほか)。
Copyright(c) Religious Information Research Center