(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
記事年月 2015年1月-3月
号数 66
媒体 国外
大分類 【8. 北米・中南米】
小分類(国名等) ◆アメリカ
記事タイトル *対テロ会議でイスラム指導者へ呼びかけ
本文テキスト  ワシントンで2月17日から3日間、米政府の主催による「暴力的過激主義対策サミット」が開催され、60ヶ国以上の閣僚級、政府高官らが出席した。18日にはオバマ大統領が演説を行い、「われわれはイスラムと戦争をしているのではない。イスラムを詐称する者と戦っているのだ」と、テロ組織の宗教上の正当性を否定した。さらに「イスラム社会にも責任はある」とし、米国などがイスラム教を抑圧しているという間違った見方を正すべく若者を教育する必要があると、イスラム教の指導者たちに呼びかけた(東京・夕2/19ほか)。
Copyright(c) Religious Information Research Center