(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
記事年月 2015年1月-3月
号数 66
媒体 専門紙
大分類 3月
小分類(国名等) 神社新報
記事タイトル *美しい日本の憲法をつくる国民の会が総会
本文テキスト  「美しい日本の憲法をつくる国民の会」は3月19日に衆議院議員会館で2015年度総会を開き、これには国会議員80人(代理含む)も参加した。打田文博事務総長(神道政治連盟幹事長)の運動方針説明の主要部は以下の通り。(1)同会の都道府県レベルでは36都道府県で設立が決定、(2)衆参両院の改憲発議に必要な3分の2まで必要な議員署名は、衆院で残り69人、参院で55人であり、10月までに達成する、(3)地方議会では既に26府県・36市区町村で決議がなされ秋までに35県議会をめざす、など。広報用映像作成に小説家の百田尚樹氏が携わることになった。なお総会後の実務者会議では神社関係者から女性の参画や憲法改正の気運醸成への取り組みについて発言があった(30日付)。
Copyright(c) Religious Information Research Center