(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
記事年月 2014年10月-12月
号数 65
媒体 国外
大分類 【8. 北米・中南米】
小分類(国名等) ◆アメリカ
記事タイトル *サンタクロース追跡サイトが開設
本文テキスト  米軍とカナダ軍が共同運営している北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)は12月1日、クリスマス恒例の「サンタクロース追跡作戦」サイトを開設したと発表した。同サイトはクリスマスイブにサンタクロースが北極の「サンタクロースの村」から、子どもたちにプレゼントを配るために飛び回る様子を表示することができる。この行事は、1955年に「サンタへの直通電話」の広告に誤って米軍基地内の電話番号が掲載され、電話を受けた司令官がサンタの動きをレーダーで確認させたことがきっかけで始まったという(毎日・夕12/6ほか)。
Copyright(c) Religious Information Research Center