(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
『ラーク便り』データベースについて

『ラーク便りの全記事のうち、ここでは「宗教専門紙の記事」、「一般紙・雑誌の国内宗教関連記事」、「国外の宗教ニュース」をデータベース化してあります。
ただし、最近3年間のものは収録されておりません。
『ラーク便り』本誌には、これ以外に「ピックアップ・ファイブ」、「研究ノート」、「エッセイ」、「宗教専門紙が書評した本」、その他が掲載されています。

国外・国内記事、国名等の分類と、刊行年や号数、記事タイトルや本文で検索が掛けられます。
それぞれの検索条件は、AND検索(絞り込み検索)として認識します。
すべての記事から検索する場合は、検索語だけ入力して下さい。
◇以前の検索結果に戻るためには、ブラウザの元のタブを選択してください◇


詳細
記事年月 2014年10月-12月
号数 65
媒体 国外
大分類 【7. 西ヨーロッパ】
小分類(国名等) ◆ドイツ
記事タイトル *村上春樹氏「民族、宗教や不寛容の壁を突破しよう」
本文テキスト  作家の村上春樹氏が『ディ・ヴェルト』紙が主催する文学賞を受賞した。「ベルリンの壁」崩壊25周年を目前に控えた11月7日に開催された授賞式で、村上氏は「一つの価値観と別の価値観を隔てるもの」を「壁」と表現。「壁はやがて、ほかの仕組みの論理を受け入れない固定化したシステムとなります。時には暴力を伴って。(……)世界には民族、宗教、不寛容といった多くの壁があります」とし、読者とともにその壁を突破したいと訴え、聴衆の喝采を浴びた(読売・夕11/8ほか)。
Copyright(c) Religious Information Research Center