(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
年表記事について
【御注意】
1.2000年5月以降の記事を対象にしており、逐次アップデートしています。
2.出典は一例ですので、同様の記事が他の新聞・雑誌にも掲載されていることが多いことに留意してください。
3.国内記事年表の分類は『ラーク便り』(ラーク会員に頒布)の記事分類に従っています。
4.日付の表記がないものは、正確な日付けが特定できない記事です。
5.年表記事の詳細な記述やその他の主たる宗教関連の出来事については、季刊の『ラーク便り』に掲載されています。
6.この年表は、ラークが公開している宗教記事ファイルの中から、特に重要な事件を選んであります。また、 記事の原文はラークにて閲覧できます。

*記事内容に疑問があった場合は、ラーク宛のメールでお問い合わせいただければ幸いです。

宗教記事年表(国内)


« 1 ... 14 15 16 (17) 18 19 20 » 全992件中、 801件目から850件目までを表示 « 1 ... 14 15 16 (17) 18 19 20 »
年月日 出来事 分類 出典 出典年月日 区分
2012/01/25 安倍晴明を祀る京都の晴明神社で、陰陽師関連グッズをめぐり神社と土産物屋で対立が起こった。神社はグッズの販売中止と境内持ち込みの禁止を求めているが、土産物屋は妨害排除の仮処分を京都地裁に申し立てた。 神道 京都・京都 2012/01/25
2012/06/12 真宗大谷派は、内閣が関西電力大飯原発の再稼動の方針を明らかにしたことを受け、「強く遺憾の意を表明する」との声明を発表した。 仏教 京都・京都 2012/06/13
2014/01/24 京都中央信用金庫が「初詣に関するアンケート」調査の結果を発表し、2014年に初詣に行った人は回答者1,210人のうち74.7%、初詣の1ヶ所あたりの賽銭の平均額は296円だったことがわかった。 習俗・慰霊 京都・京都 2014/01/25
2014/04/30 真宗大谷派は4月30日、現門首・大谷暢顕氏のいとこでブラジル・サンパウロ在住の大谷暢裕氏を門首後継者に選定したと発表した。 仏教 京都・京都 2014/05/01
2014/06/05 浄土宗本願寺派の第24代門主・大谷光真氏は、37年間務めた門主を退任した。翌日には「法統継承式」が行なわれ、新たに門主に就任した光真氏の長男・光淳氏が約8千人の参列者とともに法要を行った。 仏教 京都・京都 2014/06/06 夕刊
2014/07/17 八坂神社(京都府京都市)の祭礼・祇園祭のハイライトである山鉾巡行が、49年ぶりに「前祭」と「後祭」の2日にわけて行われた。この日行われた前祭に23基、24日の後祭に10基の山鉾が巡行した。 神道 京都・京都 2014/07/17 夕刊
2015/06/01 千葉県警は香取神宮の建造物に液体をかけた疑いで、キリスト教系団体を主宰する米国在住日本国籍の男に対し逮捕状を取った。県警は3月下旬から全国48の有名寺社で油がまかれた事件について男との関連を捜査している。 その他の宗教関連事象 京都・京都 2015/06/01 夕刊
2015/09/09 真宗大谷派の故・大谷光暢前門首の四男・大谷光道氏が同派を相手取り、大谷祖廟の墳墓に埋葬された歴代門首や大谷家親族の遺骨や墳墓の土の引き渡しを求め、京都地裁に提訴した。 仏教 京都・京都 2015/09/10
2016/02/09 この日付の官報告示により、石清水八幡宮(京都府八幡市)の本殿や楼門、廻廊など10棟と、棟札3枚が正式に国宝指定された。神社建築としての完成度の高さや、文化史的意義が評価の理由。 神道 京都・京都 2016/02/12
2016/05/16 唐招提寺所蔵の国宝「鑑真和上座像」をモデルに日中の寺が共同で製作した「東都像」1体が、中国から日本に到着した。日本中国文化交流協会の創立60年に合わせて2体つくられ、日中の寺に1体ずつ安置する。 仏教 京都・京都 2016/05/17
2016/10/12 真宗興正派は現門主・華園真暢氏の長女・沙弥香さん(22)が2017年4月に門主後継者である「嗣法」に就任すると明かした。沙弥香さんは継承順位1位だったが、嗣法就任で正式に門主を継承する立場に就くことになる。 仏教 京都・京都 2016/10/13  
2017/05/18 真宗大谷派が「共謀罪」法案への反対声明を発表。また、同年6月7日までに同宗宗会が同法案に反対する決議文を採択した。 政治と宗教 京都・京都 2017/05/19
2017/09/01 9月1日に天台宗・妙法院の第52世門主に杉谷義純氏(74)が就任し、9月4日には滋賀県大津市の滋賀院で森川宏映天台座主から辞令を受け取る親授式に臨んだ。 仏教 京都・京都 2017/09/05
2018/11/04 大本が「大本開祖大祭」を京都府綾部市の大本本部で開催した。2018年11月6日が大本の開祖出口なおの没後100年にあたり、大祭には全国から約2,500人の信者らが集まった。大祭では出口紅教主が挨拶を行った。 新宗教 京都・京都 2018/11/05
2019/02/03 大本の開祖・出口なおの生誕地である京都府福知山市上紺屋に聖地「厳の郷」が完成し、内覧会が行われた。2018年が開祖の没後100年にあたることから、教団が同年6月より整備を進めていた。 新宗教 京都・京都 2019/02/09  
2019/02/23 京都市の臨済宗建仁寺派寺院・高台寺で、アンドロイド観音「マインダー」が初披露され、約25分間の法話を行った。プロジェクションマッピングを使った映像や音に合わせ合掌したり、般若心経の内容を説いたりした。 仏教 京都・京都 2019/02/24  
2019/02/26 2月26〜27日の説明会で、IT企業大手のDMM.comは5月から新たに終活事業「終活ねっとのお坊さん」を展開することを明らかにした。ウェブサイト「終活ねっと」を介し、葬儀を必要とする施主と僧侶をマッチングする。 仏教 京都・京都 2019/03/08  
2001/07/23 大本、遠山文部科学相あてに、特定胚の研究撤回を求める要望書提出。 新宗教 京都 2001/07/23 夕刊
2000/06/06 オウム真理教の井上嘉浩に、東京地裁にて無期判決。 新宗教・その他 中日・名古屋 2000/06/06 夕刊
2012/04/13 名古屋地裁は、水子や霊が取り付いているなどと脅し宗教儀式に法外な費用を請求したとして、肥後修験遍照院(通称・六水院)と同院管長らに約610万円の支払いを命じた。 新宗教 中日・名古屋 2012/04/14
2017/05/24 前日の5月23日、「共謀罪」法案が参議院本会議において強行採決されたことに対し、「日本カトリック正義と平和協議会」が反対声明を発表した。 政治と宗教 中日・名古屋 2017/06/07
2017/11/22 真宗大谷派が2023年までに、1934年に定められた30教区を17教区に再編する方針であることが報じられた。 同宗派の総寺院数の減少や宗派全体の収入の落ち込みに鑑み、教区再編によって人件費削減を図る方針。 仏教 中日・名古屋 2017/11/22 夕刊
2010/12/20 神宮司庁は、2010年の伊勢神宮内宮と外宮の合計参拝者数が12月19日までに860万3,748人を数え、1895年の統計開始以来、年間最多記録を更新したと発表した。 神道 中日・三重・北勢 2010/12/21
2005/09/10 日本宗教学会の新会長に星野英紀大正大学学長が選出される。 その他の宗教関連事象 中外 2005/09/13
2001/06/26 創価学会池田大作名誉会長に妻が暴行されたとして、夫の元幹部が損害賠償を求めた「信平事件裁判」で、最高裁が、1、2審判決の通り原告の上告を棄却、学会側の勝訴確定。 新宗教 中外 2001/06/30
2000/09/14 統一教会をめぐるいわゆる「青春を返せ裁判」で広島高裁岡山支部は、1審判決を覆し、元信者勝訴の判決を下した。 新宗教・その他 中外 2000/09/19
2005/10/26 曹洞宗の多々良高等学校が、経営破綻により民事再生法の適用を東京地方裁判所に申請し受理された。 仏教 中外 2005/11/01
2005/07/26 宗教法人法第88条(罰則規定)が、新「会社法」制定に伴う関連法規整備の一つとして改定され、公布された。これにより、これまで1万円以下だった過料が10万円以下に引き上げられた。 政治と宗教 中外 2005/08/13
2003/11/01 ダライ・ラマ14世が「チベット問題を考える議員連盟」の招きで来日し、東京の両国国技館で法話。ノーベル物理学賞受賞の小柴昌俊氏らの科学者と対話。 仏教 中外 2003/11/06
2005/03/24 名古屋地裁は、ペット供養は「課税すべき収益事業に当たる」として天台宗慈妙院の課税処分取り消しを求めた訴えを棄却した。 仏教 中外 2005/04/02
2005/04/08 ダライ・ラマ14世が、「チベット問題を考える議員連盟」などの招きで来日した。 中外 2005/04/09
2004/01/-- 2003年夏に歴代宗主の娘として史上初めて得度した浄土真宗本願寺派の大谷光真門主の長女真利子さんが、御正忌報恩講に出勤。宗内では〈女性の「門主相承」〉をめぐる議論が浮上。 仏教 中外 2004/02/05
2005/01/01 NPO法人神道国際学会の新会長に薗田稔・秩父神社宮司が選出された。深見東州ワールドメイトリーダーは副会長・理事を退任。 神道 中外 2005/01/29
2004/09/26 仏教大学アジア宗教文化研究所の開所式が行われた。 仏教 中外 2004/09/30
2004/06/08 真宗大谷派は宗議会本会議において「教育基本法『改正』に反対する決議案」を採択。 仏教 中外 2004/06/10
2004/07/26 鳥取県による宗教法人の備付け書類開示問題について、県内の宗教者らがシンポジウム「信教の自由と政教分離−改正宗教法人法と情報公開制度をめぐって」を開催。 政治と宗教 中外 2004/07/31
2006/11/09 創価学会は会長選出委員会を開き、辞意を表明した秋谷栄之助会長の後任に原田稔副会長を新会長に選出した。 新宗教 中外 2006/11/14
2006/06/03 「宗教と社会」学会の第14回学術大会が、同志社大学で開かれ、テーマセッションの一つとして、同志社のCOEプログラム「一神教の学際的研究」との共催で一神教と原理主義に関するテーマが設けられた。会期は、同月4日まで。 その他の宗教関連事象 中外 2006/06/10
2006/09/17 矢野秀武・駒沢大学講師が『現代タイにおける仏教運動――タンマガーイ式瞑想とタイ社会の変容』(東信堂、2006年)により、日本宗教学会賞受賞。なお、矢野講師は同書により12月に第二回国際宗教研究所賞も受賞。 その他の宗教関連事象 中外 2006/09/26
2006/03/25 真如苑は立教70年、開祖・伊藤真乗教主生誕100周年の記念行事の一環として、東京都立川市に総合道場「恒明湧祥之舎応現院」を建設、3月25日から5月にかけて落慶法要を営んだ。 新宗教 中外 2006/03/21
2007/07/30 『大正新脩大蔵経』のテキストデータベース化の完成をうけ、東京で完成記念大会が開催された。同事業は「大蔵経テキストデータベース研究会」(下田正弘代表)によって1994年から進められ、仏教学界や仏教界の寄付金などが投じられた。 仏教 中外 2007/08/02
2007/02/01 天台宗総本山延暦寺の渡辺恵進座主が退任し、後任は半田孝淳氏。半田氏は仏教の平和思想を説き、核廃絶を訴えてきた。 仏教 中外 2007/01/13
2007/09/13 東京地裁は、石川県の気多神社の神社本庁離脱手続を適法とする判決を下した。 神道 中外 2007/09/22
2007/09/15 立正大学で開催された日本宗教学会第66回学術大会のパネルで、「宗教文化士(仮称)」制度の創設についての検討がなされた。 その他の宗教関連事象 中外 2007/09/22
2008/01/09 国際派の禅僧・学僧として知られた臨済宗天龍寺派の平田精耕管長が死去。83歳。 仏教 中外 2008/01/12
2008/01/05 曹洞宗大本山永平寺の宮崎奕保貫主が死去。106歳。 仏教 中外 2008/01/08
2007/12/15 天台宗や真言宗などの伝統仏教8宗派の僧侶有志により、仏教の魅力をアピールする「虹を翔るお坊さん 2007東京ボーズコレクション」が、浄土真宗本願寺派の築地本願寺(東京都中央区)で開催され、約1万人の観客が集まった。 仏教 中外 2007/12/18
2007/10/12 神奈川県鎌倉市の臨済宗円覚寺派大本山円覚寺で「元寇戦没者合同慰霊祭」がモンゴル人僧侶と共に執り行われた。モンゴル人僧侶と共に慰霊祭が行われるのは初めて。 仏教 中外 2007/10/18
2008/01/21 東京の浄土宗祐天寺に保管されている朝鮮半島出身の軍人軍属の遺骨1135体のうち101体について、韓国の遺族が判明し、返還されることになった。これを受け、日韓仏教交流協議会と韓日仏教文化交流協議会は同寺において追悼回向を行った。 その他の宗教関連事象 中外 2008/01/24
2008/02/21 『第4回日韓学生宗教意識調査報告』(井上順孝責任編集)が刊行される。このうち、日本での調査は9回目にあたり、35大学4306人の有効回答。 その他の宗教関連事象 中外 2008/03/06
« 1 ... 14 15 16 (17) 18 19 20 » 全992件中、 801件目から850件目までを表示 « 1 ... 14 15 16 (17) 18 19 20 »
Copyright(c) Religious Information Research Center