(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
年表記事について
【御注意】
1.2000年5月以降の記事を対象にしており、逐次アップデートしています。
2.出典は一例ですので、同様の記事が他の新聞・雑誌にも掲載されていることが多いことに留意してください。
3.国内記事年表の分類は『ラーク便り』(ラーク会員に頒布)の記事分類に従っています。
4.日付の表記がないものは、正確な日付けが特定できない記事です。
5.年表記事の詳細な記述やその他の主たる宗教関連の出来事については、季刊の『ラーク便り』に掲載されています。
6.この年表は、ラークが公開している宗教記事ファイルの中から、特に重要な事件を選んであります。また、 記事の原文はラークにて閲覧できます。

*記事内容に疑問があった場合は、ラーク宛のメールでお問い合わせいただければ幸いです。

宗教記事年表(国内)

検索
年月日
出来事
分類


« 1 ... 8 9 10 (11) 12 13 14 ... 21 » 全1,032件中、 501件目から550件目までを表示 « 1 ... 8 9 10 (11) 12 13 14 ... 21 »
年月日 出来事 分類 出典 出典年月日 区分
2018/09/20 弁天宗の大森慈祥・第2世管長が、88歳で死去した。同氏は宗祖・大森智弁と大森智祥・第1世管長の長男で、1988年に管長に就任していた。 新宗教 仏教 2018/10/04
2014/02/28 庭野平和財団は第31回庭野平和賞を「女性による世界平和イニシアティブ(GPIW)」の創設者であるディーナ・メリアム氏に贈呈すると発表した。メリアム氏はアメリカ人でヒンドゥー教徒。 新宗教 新宗教 2014/03/25
2013/02/27 庭野平和財団は第30回庭野平和賞をノルウェー国教会オスロ名誉監督のグナール・スタルセット氏に贈ると発表した。同氏はルーテル世界連盟事務総長などを歴任。宗教間対話・協力活動に貢献した。 その他の宗教関連事象 仏教 2012/03/02
2008/02/27 庭野平和財団は第25回庭野平和賞をヨルダン王国のエル・ハッサン・ビン・タラール王子に贈ると発表した。 新宗教 新宗教 2008/03/25
2015/05/14 庭野平和財団は東京の国際文化会館で第32回庭野平和賞贈呈式を開催。エスター・アビミク・イバンガ氏(「障壁なき女性たちのイニシアチブ」会長、ナイジェリア)に表彰状、顕彰メダル、副賞2千万円を贈った。 新宗教 新宗教 2015/05/25
2014/05/16 庭野平和財団は東京の国際文化会館で第31回庭野平和賞贈呈式を行い、受賞者のディーナ・メリアム氏(「女性による世界平和イニシアティブ」代表)に同財団の庭野日鑛名誉会長から表彰状と副賞が手渡された。 新宗教 新宗教 2014/05/25
2018/02/19 庭野平和財団は京都市内で記者会見を開き、第35回庭野平和賞をレバノンのNGO「アディアン財団」に贈ることを発表した。同財団はシリア内戦で傷ついた人々のためのプログラムを開発して対応にあたるなどしてきた。 その他の宗教関連事象 仏教 2018/02/22
2020/02/17 庭野平和財団は「第37回庭野平和賞」を韓国の在家仏教教団・浄土会の創立者で禅師の法輪氏に贈ることを発表した。同氏は貧困と飢餓撲滅に向けた国際支援団体JTS(Join Together Society)や、環境保全団体エコブッダなどを創設した。 新宗教 新宗教 2020/02/28
2012/02/29 庭野平和財団は「庭野平和賞」の第29回受賞者を、グアテマラの人権活動家でコナビグア(連れあいを奪われた女性たちの会)共同設立者、ロサリーナ・トゥユク・ベラスケス氏(55)とすることを発表した。 その他の宗教関連事象 新宗教 2012/03/25
2011/02/28 庭野平和財団は、第28回庭野平和賞にタイのスーラック・シバラクサ氏を決定したと発表した。同氏は在家仏教指導者で仏教者国際連帯会議(INEB)を創設。 その他の宗教関連事象 新宗教 2011/03/25
2010/02/24 庭野平和財団は、第27回庭野平和賞をインドの女性労働者の生活改善に尽力してきたエラ・ラメシュ・バット氏に贈ると発表した。 その他の宗教関連事象 中外 2010/02/27
2001/03/30 広島県教委、卒業式での国歌斉唱の職務命令に従わなかった教職員139名を大量処分。 政治と宗教 産経・東京 2001/03/30 夕刊
2017/02/24 広島市の広島平和記念資料館は2016年度の入館者数が1991年度の入館者数を上回り、過去最多を記録したと発表。オバマ氏の広島訪問や、戦時下の広島・呉を舞台とする映画のヒットが入館者増加の背景にあるとみられている(2016年度の入館者数は同館の発表で173万9986人)。 習俗・慰霊 朝日・東京 2017/02/25  
2010/12/27 幸福実現党唯一の国会議員である大江康弘参院議員が離党。11月の沖縄県知事選における支持者が同氏と同党で喰い違ったことが要因の一つとされる。 政治と宗教 東京・東京 2010/12/28
2010/07/11 幸福実現党は選挙区19名、比例区5名の候補を擁立したが、全員落選した。比例区の総得票数は約22万9千票(2009年の衆院選は約46万票)、得票率0.39%だった。 政治と宗教 読売・東京 2010/07/13
2019/04/21 幸福実現党は、2019年4月の統一地方選挙前半戦となる4月7日には当選者がいなかったが、後半戦の4月21日では19人の候補が当選した。これで同党公認の地方議員は計35人となった。 政治と宗教 日刊ゲンダイ・東京 2019/04/24
2009/10/17 幸福の科学・幸福の科学出版製作の6作目となる映画『仏陀再誕』公開が、東映系映画館で始まった。 新宗教 産経・東京 2009/10/18
2010/12/02 幸福の科学を母体とする学校法人「幸福の科学学園」は、学園関西校開設のために、独立行政法人「都市再生機構」が管理する滋賀県大津市北部の土地約7万9千平方メートルを買収する契約を結んだと発表した。 新宗教 朝日・滋賀 2010/12/03
2011/01/10 幸福の科学を母体とする学校法人「幸福の科学学園」が、滋賀県大津市に中学校・高校の開設を予定していることに対し、地元住民グループが、開設反対の署名活動を行い、約700人分の署名を集めたとされる。 新宗教 朝日・滋賀 2011/01/11
2008/03/11 幸福の科学が栃木県那須町に計画している中学・高校の設置申請について、同県私立学校審議会は、認可に差し支えないことを県に答申した。 新宗教 産経・栃木 2008/03/12
2010/04/23 平城遷都1300年に合わせ、記念祭主会場の平城宮跡(奈良市)に復元された大極殿の完成記念式典が開かれた。文化庁が2001年度から約180億円をかけ進めていたもの。翌24日からは同会場の無料開放が開始。 その他の宗教関連事象 読売・東京 2010/04/23 夕刊
2016/09/18 崇教真光の岡田恵珠・二代教え主が老衰のため86歳で逝去。同年10月28日に教団葬「聖珠真光大導師 みたまおくりの祭り」が行われた。 新宗教 新宗教 2016/11/25  
2013/07/17 岩手県奥州市の正法寺で修行仲間の僧侶にけがを負わせたとして、2人の僧侶が傷害の疑いで逮捕された。同寺は、東北の曹洞宗寺院で3つしかない僧侶養成の修行道場「専門僧堂」の1つ。 仏教 岩手日報・盛岡 2013/07/18
2007/02/-- 岡山県玉野市教育委員会が、2月に市内の小中学生1700人を対象に「命に関するアンケート」を行ったところ、「死んだ人が生き返ると思うか」との質問に、12.1%(208人)が「生き返る」と回答した。 習俗・慰霊 山陽 2007/03/09
2015/06/24 山梨県北杜市にある生長の家の国際本部施設「森の中のオフィス」が、第3回カーボンニュートラル賞(主催・一般社団法人建設設備技術者協会)の大賞に選ばれ、表彰式が行われた。 新宗教 中外 2015/08/05  
2007/10/22 山本如流を教祖とする宝生教(本部・東京都中野区)が新日本宗教団体連合会(新宗連)に加盟した。現教会長は3代目の山本行徳氏。 新宗教 新宗教 2007/11/25
2019/02/02 尾張で殉教したキリシタンをしのぶカトリック名古屋教区殉教者祭が、浄土宗の栄国寺(名古屋市)で行われた。同寺はかつて処刑場があった場所にあり、ここで処刑されたキリシタンは2千人以上とされる。 キリスト教 カトリック 2019/03/03  
2003/01/06 小泉首相ら閣僚が、伊勢神宮を参拝する。 政治と宗教 朝日・東京 2003/01/07
2006/06/23 小泉首相の靖国参拝訴訟のうち、大阪で提訴された訴訟で最高裁は原告敗訴の判決を下した。首相の参拝をめぐる訴訟では最高裁初の判決。 政治と宗教 神社 2006/07/03
2001/08/-- 小泉首相の国立戦没者追悼施設構想について、自民党内から批判続出。 靖国関連 日経・東京 2001/08/20
2005/09/30 小泉首相による靖国神社参拝をめぐる訴訟で、大阪高裁は参拝は首相の公務として行われたと位置付け、憲法が禁じる宗教的活動にあたるとして違憲判断を示した。 政治と宗教 朝日・東京 2005/09/30 夕刊
2005/07/26 小泉首相による靖国神社参拝の違憲性を問う訴訟で、大阪高裁は原告団の違憲確認請求を却下し、控訴も棄却した。 政治と宗教 朝日・東京 2005/07/27
2005/10/17 小泉首相が秋季例大祭に靖国神社を参拝する。 政治と宗教 朝日・東京 2005/10/17 夕刊
2003/01/14 小泉首相が、首相として靖国神社へ参拝する。 政治と宗教 朝日・東京 2003/01/15
2001/08/13 小泉首相、15日に予定していた靖国神社参拝を前倒しし、13日に参拝。前後に国内外から批判・反対相次ぐ。 靖国関連 朝日・東京 2001/08/14
2004/01/01 小泉純一郎首相が靖国神社を参拝する。元日の参拝は初めて。中国・韓国はこれに抗議。 政治と宗教 朝日・東京 2004/01/03
2002/04/21 小泉純一郎首相が、春季例大祭中の靖国神社を参拝する。 政治と宗教 朝日・東京 2002/04/22
2017/08/24 寺院への供物の「おさがり」を、母子家庭を中心とする貧困世帯にわける「おてらおやつクラブ」がNPO法人化。同法人は2013年10月に松島靖朗・浄土宗安養寺住職が発足。現在全国753ヶ寺が参加している。 仏教 中外 2017/09/29
2016/06/13 富山県上市町の浄土真宗本願寺派観勢寺は、浄土真宗親鸞会に建物を引き渡した。同寺は門徒がなく、2007年から寺院活動が行われていなかった。 仏教 中外 2016/07/01
2013/01/21 富山大学(富山市)周辺にモスクの建設を計画していた宗教法人「富山モスク」(富山県射水市)が、建設に反対する住民の心情に配慮し、この日までに計画の中止を決定したことがわかった。 その他の宗教関連事象 北陸中日・金沢 2013/01/21
2001/09/27 宮崎駿監督のアニメ映画「千と千尋の神隠し」、観客動員数日本記録を達成する。 現代の精神状況 読売・東京 2001/09/28
2010/06/-- 宮崎県で発生した口蹄疫の影響で、県内・県外の複数の牛にまつわる神事・民俗行事の中止決定が相次いだ。また、同県内の650の神社では、同県神社庁の通達により、口蹄疫の終息祈願神事が始められた。 習俗・慰霊 朝日・北九州 2010/06/18 夕刊
2011/05/-- 宮城県宗教法人連絡協議会、仙台キリスト教連合会などは、震災による犠牲者を弔う奉仕活動を行う中で様々な相談を受けたことから、宗教者や医療関係者らが協力して遺族の悲嘆のケアを行う「心の相談室」を開設した。 その他の宗教関連事象 中外 2011/05/17
2010/11/09 宮城県仙台市のアパートで、会社員の男性(24)が首をつって死亡しているのが発見された。男性は、数日前からインターネットの掲示板で自殺予告をしたとみられ、動画サイトでは同日朝まで自殺の様子を生中継していた。 その他の宗教関連事象 産経・東京 2010/11/10
2013/11/14 宮内庁は天皇皇后両陛下が崩御された際の葬儀や墓にあたる陵についての方針を発表した。両陛下の意向を受けた内容で、土葬ではなく火葬とすることなどの方針が示された。 皇室 朝日・東京 2013/11/15
2012/04/26 宮内庁は会見で、天皇、皇后両陛下の葬儀について検討するプロジェクトチームを立ち上げると発表した。同時に、天皇陛下が葬儀の簡素化を希望され、火葬や皇后陛下との合葬などを考えられていることも明らかにした。 皇室 毎日・東京 2012/04/27
2017/05/16 宮内庁は、皇居と京都御所を日・英・中・韓・西・仏の6ヶ国語で案内するスマートフォン向け無料アプリ「宮内庁参観音声ガイド(Imperial Palaces Guide)」の配信を開始した。 皇室 朝日・東京 2017/05/16 夕刊
2013/06/10 宮内庁は、2012年6月に薨去した三笠宮家長男・鄂凌堂Δ里完豌箸三笠宮家に合流すると発表した。鄂凌堂Σ箸呂覆なり、6つあった宮家は5つになった。 皇室 読売・東京 2013/06/11
2009/10/10 宮元啓一・国学院大学教授に対する中村元東方学術賞の授賞式が行われた。また特別顕彰が渡辺宝陽・立正大学教授に贈られた。東方研究会とインド大使館の共催によるもの。 その他の宗教関連事象 中外 2009/10/17
2012/07/13 宗教者約50人が京都市内で記者会見を開き、原発の廃止を求める声明を発表した。声明の呼びかけ人は全日本仏教会の河野太通元会長、本山修験宗の宮城泰年管長、カトリック東京大司教区の岡田武夫大司教ら。 その他の宗教関連事象 毎日・京都 2012/07/21
« 1 ... 8 9 10 (11) 12 13 14 ... 21 » 全1,032件中、 501件目から550件目までを表示 « 1 ... 8 9 10 (11) 12 13 14 ... 21 »
Copyright(c) Religious Information Research Center