(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
年表記事について
【御注意】
1.2000年5月以降の記事を対象にしており、逐次アップデートしています。
2.出典は一例ですので、同様の記事が他の新聞・雑誌にも掲載されていることが多いことに留意してください。
3.国内記事年表の分類は『ラーク便り』(ラーク会員に頒布)の記事分類に従っています。
4.日付の表記がないものは、正確な日付けが特定できない記事です。
5.年表記事の詳細な記述やその他の主たる宗教関連の出来事については、季刊の『ラーク便り』に掲載されています。
6.この年表は、ラークが公開している宗教記事ファイルの中から、特に重要な事件を選んであります。また、 記事の原文はラークにて閲覧できます。

*記事内容に疑問があった場合は、ラーク宛のメールでお問い合わせいただければ幸いです。

宗教記事年表(国内)

検索
年月日
出来事
分類


« 1 ... 8 9 10 (11) 12 13 14 ... 21 » 全1,032件中、 501件目から550件目までを表示 « 1 ... 8 9 10 (11) 12 13 14 ... 21 »
年月日 出来事 分類 出典 出典年月日 区分
2001/12/14 福田官房長官は「追悼・平和祈念のための記念碑等施設の在り方を考える懇親会」(官房長官主催の有識者懇親会)を設けると発表。 政治と宗教 朝日・東京 2001/12/15
2001/07/26 「新しい歴史教科書をつくる会」の「中学歴史教科書」(扶桑社発行)、東京都立養護学校での採択内定。 政治と宗教 産経・東京 2001/07/27
2001/07/18 兵庫県篠山市から戦没者遺族への盆の線香配布が、政教分離原則に反するかについて争われた訴訟で、神戸地裁は違憲と判断、元町長に費用約35万の返却を命令。 政治と宗教 毎日・東京 2001/07/19
2001/07/09 日本が中学歴史教科書の記述修正要求に応じないことに対し、中国・韓国が反発。 政治と宗教 朝日・東京 2001/07/09
2001/03/30 広島県教委、卒業式での国歌斉唱の職務命令に従わなかった教職員139名を大量処分。 政治と宗教 産経・東京 2001/03/30 夕刊
2000/08/15 石原慎太郎東京都知事が、靖国神社を公式参拝。都知事が公人として参拝するのは初。 政治と宗教 スポニチ・東京 2000/08/16
2000/08/06 森喜朗首相、終戦記念日の靖国神社への公式参拝見送りを表明。 政治と宗教 西日本・福岡 2000/08/07
2000/05/15 森喜朗首相が神道政治連盟国会議員懇談会の祝賀会の挨拶の中で、「日本は天皇を中心とした神の国」などと発言。 政治と宗教 読売 2000/05/16
2005/10/17 小泉首相が秋季例大祭に靖国神社を参拝する。 政治と宗教 朝日・東京 2005/10/17 夕刊
2004/04/07 福岡地裁が、小泉純一郎首相による2001年8月13日の靖国神社参拝を「違憲」とする判決を下した。 政治と宗教 朝日・東京 2004/04/07 夕刊
2003/01/14 小泉首相が、首相として靖国神社へ参拝する。 政治と宗教 朝日・東京 2003/01/15
2004/07/14 信州大学構内にある神社の移転請求訴訟で、東京高裁は請求を棄却する一方、神社の存在を「憲法の精神に反する」と指摘。 政治と宗教 読売・東京 2004/07/22
2004/11/15 鳥取県の片山義博知事は、宗教法人が都道府県への提出を義務づけられている財務等書類について、提出範囲を県が独自に決められる構造改革特区を国に提案すると発表。 政治と宗教 朝日・大坂 2004/11/16
2005/01/28 那覇地裁は、小泉首相による靖国神社参拝を政教分離違反として沖縄戦の遺族らが国と首相に慰謝料を請求した訴訟について、原告の訴えを全面的に退ける判決を出した。 政治と宗教 読売・東京 2005/01/28 夕刊
2005/07/26 宗教法人法第88条(罰則規定)が、新「会社法」制定に伴う関連法規整備の一つとして改定され、公布された。これにより、これまで1万円以下だった過料が10万円以下に引き上げられた。 政治と宗教 中外 2005/08/13
2004/03/30 全日本仏教会の理事会は「比例は公明に」と叫ぶ候補者を推薦しない方向で検討。 政治と宗教 仏教 2004/04/01
2006/12/15 教育基本法改正案が参議院本会議で可決された。改正は1947年の制定以来初めて。改正に際しては「愛国心」の表記が焦点となった。 政治と宗教 毎日・東京 2006/12/16
2004/07/26 鳥取県による宗教法人の備付け書類開示問題について、県内の宗教者らがシンポジウム「信教の自由と政教分離−改正宗教法人法と情報公開制度をめぐって」を開催。 政治と宗教 中外 2004/07/31
2006/06/23 小泉首相の靖国参拝訴訟のうち、大阪で提訴された訴訟で最高裁は原告敗訴の判決を下した。首相の参拝をめぐる訴訟では最高裁初の判決。 政治と宗教 神社 2006/07/03
2006/06/09 東京都教育委員会は、今春の都立高校の卒業式・入学式で、君が代斉唱の際に生徒への指導が不適切だったなどとして、3校の教諭7人を厳重注意した。 政治と宗教 朝日・東京 2006/06/10
2007/09/21 自民党総裁選を前に日本記者クラブ主催で行われた公開討論会で、福田康夫氏は国立戦没者追悼施設の建設について、当面は見送る考えを示した。 政治と宗教 東京・東京 2007/09/22
2007/10/24 神奈川県教育委員会が県立高の入学式や卒業式で国歌斉唱時に不起立の教職員の氏名を校長に報告させていたことに関し、県個人情報保護審査会は条例「思想信条に関する個人情報の収集」に該当するとして、県教育委員会に是正を求めて答申。 政治と宗教 毎日・東京 2007/10/29
2008/05/23 政府は、国公立小中学校による学校行事としての靖国神社訪問を禁じた1949年の文部事務次官通達は失効しているとの答弁書を閣議決定した。 政治と宗教 東京・東京 2008/05/23 夕刊
2008/12/17 自民党の有志国会議員による「戦災犠牲者の国立慰霊碑建立を目指す議員の会」(会長・下村博文元官房副長官)の設立総会が開催された。 政治と宗教 産経・東京 2008/12/18
2009/08/30 第45回衆議院選挙で、全日本仏教会が推薦した自民党候補67人のうち35人が当選し、同じく推薦した民主党候補の49人のうち48人が当選した。 政治と宗教 仏教 2009/09/03
2009/08/30 第45回衆議院選挙に幸福実現党が小選挙区、比例区あわせて337人の立候補者を擁立し、全員落選した。 政治と宗教 日経・東京 2009/08/31
2009/08/30 第45回衆議院選挙において、公明党は、比例区では約789万票を獲得し、21人が当選(改選前23)。一方、小選挙区には、太田昭宏代表、北側一雄幹事長を含む8候補を擁立したが、全員が落選した。 政治と宗教 東京・東京 2009/08/31
2009/12/03 民主党の有志議員約30人が、「宗教と民主主義研究会」(会長・池田元久衆院議員)を発足させ、国会内で初会合を開いた。 政治と宗教 読売・東京 2009/12/04
2009/11/10 民主党の小沢一郎幹事長が、「キリスト教は排他的だ」と発言した。高野山金剛峰寺座主で全日本仏教会会長の松長有慶氏らと会談した際、西欧文明から発した経済システムや価値観の停滞に言及し、その原因として述べたもの。 政治と宗教 中外 2009/11/12
2010/01/20 最高裁大法廷は、北海道砂川市の宗教法人ではない神社に関する2件の政教分離裁判において、境内地を市が町内会に無償譲与した件は合憲、もう1件の市が無償で使用させている神社については違憲とした。 政治と宗教 神社 2010/02/01
2010/05/14 大江康弘参議院議員(無所属)は、都内で会見し、同日付で幸福の科学(大川隆法総裁)を支持母体とする政治団体・幸福実現党に入党したと発表した。 政治と宗教 朝日・東京 2010/05/15
2010/06/01 超宗派の宗教者でつくる「日本宗教者平和協議会」(東京都文京区)は、宗教教団の組織や資金を投入して信者を集票に動員する「教団ぐるみ」の選挙に対し、「憲法違反であり、民主主義を破壊します」との声明を採択。 政治と宗教 赤旗 2010/06/27
2010/06/07 7月の参院選に向け全日本仏教会(全日仏)は、民主党11人、自民党5人の候補者を推薦した。 政治と宗教 仏教 2010/06/10
2010/07/11 幸福実現党は選挙区19名、比例区5名の候補を擁立したが、全員落選した。比例区の総得票数は約22万9千票(2009年の衆院選は約46万票)、得票率0.39%だった。 政治と宗教 読売・東京 2010/07/13
2010/07/11 全日本仏教会は参院選に5党33候補を推薦したが、そのうち16人が当選した。 政治と宗教 仏教 2010/07/15
2010/07/22 石川県白山市長が市内の白山比弯声劼亮暗気暴仞覆圭房を述べたのは、憲法の政教分離原則に反するかどうかが争われた住民訴訟で、最高裁第一小法廷は、二審の違憲判決を覆し、合憲と判断した。 政治と宗教 朝日・東京 2010/07/23
2010/08/15 終戦記念日に、首相も閣僚も靖国神社に参拝しなかった。これは1980年以降、初めてのこと。 政治と宗教 神社 2010/08/23
2010/12/06 北海道砂川市の神社への市有地無償提供をめぐる差し戻し控訴審で、札幌高裁は市側による神社への土地の有償貸与などによって違憲状態は解消できるものとし、原告側の神社撤去の訴えを棄却した。 政治と宗教 中外 2010/12/09
2010/12/21 第2次世界大戦戦没者の靖国神社への合祀取り消しなどを遺族が求めた裁判で、大阪高裁は請求を棄却した。一方で、合祀通知等の国による関与は政教分離原則に違反するとの見解を示した。 政治と宗教 毎日・大阪 2010/12/22
2010/12/27 幸福実現党唯一の国会議員である大江康弘参院議員が離党。11月の沖縄県知事選における支持者が同氏と同党で喰い違ったことが要因の一つとされる。 政治と宗教 東京・東京 2010/12/28
2011/04/13 財務省はこの日付で東日本大震災の被災寺社への復旧寄付金を、指定寄付金の対象とする特例措置を決定した。これにより税制上の優遇措置を受けられることとなった。 政治と宗教 中外 2011/04/26
2011/05/11 文部科学省は、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「記憶遺産」の登録候補として「慶長遣欧使節関係資料」(仙台市博物館所蔵・国宝)を推薦すると発表した。日本政府による同遺産への推薦は初めて。 政治と宗教 読売・東京 2011/05/12
2011/05/30 最高裁第2小法廷は、教育現場での国歌起立斉唱の職務命令をめぐり、命令が必要・合理的であれば思想・良心の自由の制約も許されるとの合憲判断を下した。6月中には、同第1・第3小法廷でも同様の判断が相次いだ。 政治と宗教 日経・東京 2011/05/31
2011/06/03 大阪府議会は、府内の公立学校教職員に学校行事での国歌斉唱時の起立を義務づける条例案を可決した。同種の条例は全国初。単独過半数を占める「大阪維新の会」(代表・橋下徹府知事)府議団が提出したもの。 政治と宗教 読売・東京 2011/06/04
2011/09/22 政府は、外務省で世界遺産条約関係省庁連絡会議を開き、「富士山」と「武家の古都・鎌倉」を世界文化遺産に推薦することを決めた。 政治と宗教 読売・東京 2011/09/22 夕刊
2012/01/16 学校の式典中の君が代斉唱時に、起立斉唱しなかった東京都公立学校の教職員らに対する懲戒処分の取り消しを求めた3件の訴訟の上告審判決で、最高裁は「戒告は妥当、それ以上は慎重に」と訴えを一部退けた。 政治と宗教 東京・東京 2012/01/17
2012/02/16 北海道の砂川市が市所有の土地を神社に無償で提供していることをめぐる訴訟で、最高裁第1小法廷は、施設の撤去を求めた住民側の上告を棄却した。これで住民側が敗訴した札幌高裁の差し戻し控訴審判決が確定した。 政治と宗教 キリスト 2012/03/10
2012/03/23 大阪府議会で「職員基本条例」などが可決・成立し、君が代不起立など職務命令違反した際は戒告、同一命令3回違反で分限免職になることが決まった。君が代不起立に対しての処分規定が条例で明記されたのは全国初。 政治と宗教 朝日・東京 2012/03/24
2012/04/13 ミャンマーの軍政当局からの迫害を受け日本に逃れて来た少数民族「チン族」の男性牧師が強制退去処分の取り消しを求めた訴訟の判決で、東京地裁は男性を難民と認め、処分を取り消した。 政治と宗教 読売・東京 2012/04/14
2012/06/13 東京都台東区は、地震や台風などの災害による帰宅困難者が一時滞在できるよう浅草寺(同区)と協定を結んだ。寺で帰宅困難者を受け入れてもらう代わりに、区が発電機や毛布、飲料水、食料を用意する。 政治と宗教 産経・東京 2012/06/14
« 1 ... 8 9 10 (11) 12 13 14 ... 21 » 全1,032件中、 501件目から550件目までを表示 « 1 ... 8 9 10 (11) 12 13 14 ... 21 »
Copyright(c) Religious Information Research Center