(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
年表記事について
【御注意】
1.2000年5月以降の記事を対象にしており、逐次アップデートしています。
2.出典は一例ですので、同様の記事が他の新聞・雑誌にも掲載されていることが多いことに留意してください。
3.国内記事年表の分類は『ラーク便り』(ラーク会員に頒布)の記事分類に従っています。
4.日付の表記がないものは、正確な日付けが特定できない記事です。
5.年表記事の詳細な記述やその他の主たる宗教関連の出来事については、季刊の『ラーク便り』に掲載されています。
6.この年表は、ラークが公開している宗教記事ファイルの中から、特に重要な事件を選んであります。また、 記事の原文はラークにて閲覧できます。

*記事内容に疑問があった場合は、ラーク宛のメールでお問い合わせいただければ幸いです。

宗教記事年表(国内)

検索
年月日
出来事
分類


« 1 2 3 4 (5) 6 7 8 ... 21 » 全1,046件中、 201件目から250件目までを表示 « 1 2 3 4 (5) 6 7 8 ... 21 »
年月日 出来事 分類 出典 出典年月日 区分
2019/04/06 出雲大社で2006年の御遷宮奉賛会発足以後に行われてきた本殿の屋根工事などの「平成の大遷宮」が第2期事業の新庁舎完成により完遂したことを受け、「平成の大遷宮完遂奉祝祭並びに新庁舎竣工奉告祭」が行われた。 神道 神社 2019/05/13
2019/07/19 神社本庁が「即位礼・大嘗祭当日神社に於て行ふ祭祀並びに臨時大祓の件」を、田中恆清総長名で各神社庁長宛に通達した。この通達は即位礼と大嘗祭当日にそれぞれ中祭・大祭を行うことを全国の神社に要請したもの。 神道 神社 2019/08/12
2019/10/10 大国魂神社(東京都府中市)の例祭「くらやみ祭」を題材とした映画『くらやみ祭の小川さん』の完成を記念し、同神社で完成奉告祭と完成披露試写会、トークショーが開催された。 神道 神社 2019/10/21  
2020/03/14 天皇陛下はこの日より、いわゆる神代三山陵に勅使を遣わし、奉幣を行った。これは一代一度の儀とされる。鹿児島県薩摩川内市の可愛山陵(14日)、同霧島市の高屋山上陵(16日)、同鹿屋市の吾平山上陵(18日)に勅使が参向し、儀式が行われた。 皇室 神社 2020/03/30
2020/04/02 橿原神宮は2020年で創建130年を迎えることを記念し、「御鎮座百三十年記念大祭」を執り行った。新型コロナウイルス感染拡大を受け、祭典には同神宮責任役員・総代12人のみが参列した。 神道 神社 2020/04/20
2020/06/05 香川県の金刀比羅宮は、2月の責任役員会で神社本庁との被包括関係廃止に関わる規則変更を決議し、この日付で境内に関係廃止の公告を掲示した。同日、本庁へも関係廃止を通知した。 神道 神社 2020/06/22
2015/02/03 日本カトリック司教協議会が、江戸時代に幕府の禁教令で国外追放され、フィリピンのマニラで死亡したキリシタン大名・高山右近の没後400年を記念したミサを神戸市で開催した。 キリスト教 神戸・神戸 2015/02/04
2009/11/10 関西をはじめ各地で、不安を煽り祈祷料名目で現金を詐取したとして、兵庫県警などは、和歌山市の「高島易断霊心館総本部」(高野山龍仙閣)代表の男を詐欺容疑で逮捕した。被害は約1300人・8億6千万円に上る模様。 新宗教 神戸 2009/11/10 夕刊
2012/07/11 「神世界」グループ(山梨県甲斐市)による霊感商法事件で、グループ7社が解散したとの公告が官報に掲載された。 新宗教 神奈川・横浜 2012/08/08
2013/12/04 東日本大震災から1千日を迎えるこの日、各地で追悼儀礼が行われた。石巻市では津波被害から1千日を迎える5日に3千個の灯篭やキャンドルを灯して犠牲者を追悼した。 習俗・慰霊 石巻かほく・石巻 2013/12/06
2011/04/15 滋賀県大津市に中学校・高校の開校を計画する学校法人「幸福の科学学園」は、同県に学校設置認可申請書を提出した。22日には同市に中高層建築計画も提出。いずれも受理された。 新宗教 産経・滋賀 2011/05/30
2008/03/11 幸福の科学が栃木県那須町に計画している中学・高校の設置申請について、同県私立学校審議会は、認可に差し支えないことを県に答申した。 新宗教 産経・栃木 2008/03/12
2001/04/03 「新しい歴史をつくる教科書を作る会」の教科書が文部省の検定に合格する。 政治と宗教 産経・東京 2001/04/04
2003/10/23 東京都教育委員会が全都立学校に対し「入学式、卒業式等における国旗掲揚及び国歌斉唱の実施について」の通達を出した。 政治と宗教 産経・東京 2003/10/23
2009/01/-- 神社本庁は1月中旬、神社で祈祷を受け、「合格祈願済み」などと記載された商品の発売が相次いでいることに対して、メーカーからの祈祷の問い合わせに応じないよう全国の神社に通達した。 神道 産経・東京 2009/02/19
2002/01/21 衆参両院で国旗の常時掲揚が実施される。 政治と宗教 産経・東京 2002/01/21 夕刊
2000/--/-- 2000年度「東京いのちの電話」自殺相談が過去最高、3、40代男性からの相談が倍前後に急増。 現代の精神状況 産経・東京 2002/07/11
2001/07/26 「新しい歴史教科書をつくる会」の「中学歴史教科書」(扶桑社発行)、東京都立養護学校での採択内定。 政治と宗教 産経・東京 2001/07/27
2001/06/20 公明党神崎代表は、小泉首相の靖国神社公式参拝を牽制する一方、民主・社民両党提案の国立墓苑設置については賛成の意向を示す。 靖国関連 産経・東京 2001/06/21
2001/03/30 広島県教委、卒業式での国歌斉唱の職務命令に従わなかった教職員139名を大量処分。 政治と宗教 産経・東京 2001/03/30 夕刊
2000/12/07 厚生省がカルト集団への青少年の入信予防と脱会後のケアのあり方を研究する研究班の設置を決定。 新宗教・その他 産経・東京 2000/12/08
2007/07/12 「献金をしないと地獄に行く」などと献金を強いられたとして、東京都内の女性元信者が統一教会と信者に5億4700万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審で、東京高裁は2億7620万円の支払いを命じた。 新宗教 産経・東京 2007/07/13
2008/04/07 日本財団は「葬斎・火葬船」構想をまとめ、報告書を発表した。船に火葬炉4基と葬祭場を設け、海上で葬儀と火葬を一度に行うというもの。 習俗・慰霊 産経・東京 2008/04/08
2008/12/17 自民党の有志国会議員による「戦災犠牲者の国立慰霊碑建立を目指す議員の会」(会長・下村博文元官房副長官)の設立総会が開催された。 政治と宗教 産経・東京 2008/12/18
2009/03/-- 約50大学の教職員らにより、キャンパス内におけるカルト団体の勧誘情報を交換するネットワークが立ちあげられた。発起人は川島堅二・恵泉女学園大学教授。 その他の宗教関連事象 産経・東京 2009/03/02
2009/06/22 強制隔離で差別を受けたまま亡くなったハンセン病患者の名誉を回復し追悼するための、国の主催による初の式典が都道府県会館(東京都千代田区)で開かれた。国立ハンセン病療養所の入所者や遺族ら約200人が参加。 習俗・慰霊 産経・東京 2009/06/23
2009/07/31 最高裁第二小法廷は、坂本弁護士一家殺害など7事件で殺人などの罪に問われ、7月17日に最高裁で死刑判決を受けたオウム真理教元幹部、早川紀代秀被告について、被告の判決訂正申し立てを棄却。死刑が確定した。 新宗教 産経・東京 2009/08/02
2009/10/17 幸福の科学・幸福の科学出版製作の6作目となる映画『仏陀再誕』公開が、東映系映画館で始まった。 新宗教 産経・東京 2009/10/18
2010/01/31 「NHKスペシャル 無縁社会〜”無縁死”3万2千人の衝撃〜」が放送され、反響を呼んだ。同番組は、人間関係が希薄化し、孤独なまま亡くなる人々が増えている現状を取材したもの。 習俗・慰霊 産経・東京 2010/02/11
2010/09/-- 冠婚葬祭の互助組織「くらしの友」(東京都)が2009年8月〜2010年7月、喪主ら葬儀を行った40歳代以上の400人に行った調査を発表。葬儀費用の総額は平均242万3千円で、1999年調査より124万4千円減の約3分の2に。 習俗・慰霊 産経・東京 2010/09/20
2010/09/10 全日本仏教会は7月9日、流通大手のイオンがホームページ上に布施の金額目安を含む葬儀の料金体系を掲示したことに対し、意見書を提出。両者の話し合いの後、イオンはホームページ上から目安表記を削除した。 仏教 産経・東京 2010/09/17
2010/09/13 元オウム真理教代表の麻原彰晃死刑囚(本名・松本智津夫)の再審請求で、最高裁第一小法廷は、麻原死刑囚側の特別抗告を棄却。これにより再審を認めない判断が確定した。 新宗教 産経・東京 2010/09/16
2010/10/22 東京都足立区は、「反社会的団体の規制に関する条例」を決議・施行した。宗教団体アレフの区内進出の動きを受けたもので、活動報告を義務づけ、従わなければ立ち退き命令もできる。地方自治体による同種の条例は初。 新宗教 産経・東京 2010/10/23
2010/11/09 宮城県仙台市のアパートで、会社員の男性(24)が首をつって死亡しているのが発見された。男性は、数日前からインターネットの掲示板で自殺予告をしたとみられ、動画サイトでは同日朝まで自殺の様子を生中継していた。 その他の宗教関連事象 産経・東京 2010/11/10
2011/07/08 産経新聞は、天皇陵への立ち入り調査についてのアンケート結果(ウェブ上で6,262人回答)を掲載。「調査をさらに進めるべき」84%、「天皇陵を地名で呼ぶのは反対」54%、「調査問題に関心がある」91%。 皇室 産経・東京 2011/07/08
2011/07/28 米大手シンクタンク「新アメリカ安全保障センター」が、オウム真理教に関する報告書をまとめた。日本政府の許可を受け、収監中の元幹部らへのインタビューを行ったのが特徴で、テロ対策に資することが目的とされる。 新宗教 産経・東京 2011/07/30
2011/11/09 神社本庁(東京都渋谷区)はこの日付で、暴力団の集団参拝について、「暴力団の活動を助長する恐れがないか留意してほしい」との文書を全国の神社庁に送付した。 神道 産経・東京 2011/11/16
2011/11/16 「除霊」「儀式」などと称して女子中学生に性的虐待を加え負傷させたとして、警視庁府中署は歯科医師の男とその妻を強姦致傷容疑で逮捕した。 その他の宗教関連事象 産経・東京 2011/11/17
2012/04/28 ミャンマーの少数民族カチン族が、都内で伝統的祭事「マノーまつり」を披露。軍事政権時代の弾圧を逃れ日本に在住するカチン族や来日した祭司らが参加し、難民受け入れを担当する中川公務員制度改革担当相も訪れた。 習俗・慰霊 産経・東京 2012/04/29
2012/06/13 東京都台東区は、地震や台風などの災害による帰宅困難者が一時滞在できるよう浅草寺(同区)と協定を結んだ。寺で帰宅困難者を受け入れてもらう代わりに、区が発電機や毛布、飲料水、食料を用意する。 政治と宗教 産経・東京 2012/06/14
2012/08/09 日朝赤十字協議が中国北京市内で2日間開催され、第2次世界大戦末期や終戦後に現在の北朝鮮で死亡した日本人の遺骨返還や墓参の早期実現に向けて両国政府当局者を交えて交渉を継続していくことで合意した。 政治と宗教 産経・東京 2012/08/11
2012/08/19 「日本の領土を守るため行動する議員連盟」の会員ら約150人が尖閣列島戦時遭難事件の犠牲者追悼のため、尖閣諸島魚釣島の周辺海域で慰霊祭を開催。うち10人が同島に上陸し、尖閣諸島が日本領であると主張した。 政治と宗教 産経・東京 2012/08/20
2012/12/16 この日投開票の衆院選で公明党は、9選挙区全てで勝利し、31議席を獲得した。2009年の前回選挙では8選挙区全敗だった。 政治と宗教 産経・東京 2012/12/17 夕刊
2013/05/10 約60年ぶりに行われた出雲大社社殿の大改修・「平成の大遷宮」の最重要行事である「本殿遷座祭」が行われ、ご神体が仮殿から新しくなった本殿へと移された。 神道 産経・東京 2013/05/11
2013/08/15 3閣僚のほか、「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」の議員102人が靖国神社を参拝した。同会議員の参拝は2012年より47人増。安倍晋三総理大臣は参拝せず、自民党総裁として私費で玉串料を奉納した。 政治と宗教 産経・東京 2013/08/16
2013/09/04 法的な婚姻関係にない男女の間に生まれた婚外子(非嫡出子)の遺産相続分を、嫡出子の半分と定めた民法の規定をめぐり争われた裁判で、最高裁大法廷は裁判官の全員一致で相続格差を違憲とする判決を下した。 習俗・慰霊 産経・東京 2013/09/05
2014/01/01 香淳皇后の実弟で天皇陛下の叔父にあたる青蓮院門跡名誉門主の東伏見慈洽氏が遷化した。103歳。生前は京都仏教会の会長として、拝観料に課税する「古都保存協力税」構想の反対運動などに取り組んだ。 皇室 産経・東京 2014/01/03
2014/01/21 元オウム幹部平田信被告の第4回公判で、元幹部の中川智正死刑囚の証人喚問が行われた。死刑囚による証人喚問は初のことで、その後の公判では井上嘉弘死刑囚、小池(林)泰男死刑囚などの証人喚問も行われた。 新宗教 産経・東京 2014/01/22
2014/06/09 皇居・神嘉殿前庭で行われる「大祓の儀」に、宮家を代表して参列する皇族の範囲を、これまでの成年男性の「親王」から、成年女性を含む「皇族」に広げたことを、宮内庁の山本信一郎次長が定例会見で発表した。 皇室 産経・東京 2014/06/10
2014/06/24 天理教の前真柱である中山善衞氏が、6月24日、心不全のために81歳で死去した。中山氏は、1967年11月の真柱継承から1998年4月まで、30年以上にわたって3代目真柱を務めた。 新宗教 産経・東京 2014/06/26
« 1 2 3 4 (5) 6 7 8 ... 21 » 全1,046件中、 201件目から250件目までを表示 « 1 2 3 4 (5) 6 7 8 ... 21 »
Copyright(c) Religious Information Research Center