(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
年表記事について
1.2000年5月以降の記事を対象にしており、逐次アップデートしています。
2.出典は一例ですので、同様の記事が他の新聞・雑誌にも掲載されていることが多いことに留意してください。
3.国内記事年表の分類は『ラーク便り』(ラーク会員に頒布)の記事分類に従っています。
4.日付の表記がないものは、正確な日付けが特定できない記事です。
5.年表記事の詳細な記述やその他の主たる宗教関連の出来事については、季刊の『ラーク便り』に掲載されています。
6.この年表は、ラークが公開している宗教記事ファイルの中から、特に重要な事件を選んであります。また、 記事の原文はラークにて閲覧できます。

*記事内容に疑問があった場合は、ラーク宛のメールでお問い合わせいただければ幸いです。

宗教記事年表(国内)

検索
年月日
出来事
分類


« 1 ... 12 13 14 (15) 16 17 18 ... 24 » 全1,183件中、 701件目から750件目までを表示 « 1 ... 12 13 14 (15) 16 17 18 ... 24 »
年月日 出来事 分類 出典 出典年月日 区分
2012/02/29 庭野平和財団は「庭野平和賞」の第29回受賞者を、グアテマラの人権活動家でコナビグア(連れあいを奪われた女性たちの会)共同設立者、ロサリーナ・トゥユク・ベラスケス氏(55)とすることを発表した。 その他の宗教関連事象 新宗教 2012/03/25
2012/06/05 戦前に13派あった神道教派のうち6教派が合同で「神道六教派特立130年記念事業」を開催した。国学院大学で公開シンポジウムと記念式典等が行われた。 新宗教 新宗教 2012/06/25
2013/12/01 日本生命倫理学会は11月30日からこの日まで「死生学と生命倫理」をテーマに年次大会を開催。大会では教団付置研究所懇話会が「宗教の死生観から問う現代日本の生命倫理問題」と題したシンポジウムを行った。 その他の宗教関連事象 新宗教 2014/01/01
2014/01/15 駐広島韓国総領事が善隣教(力久道臣教主)に対し広島市で「表彰碑」を贈呈した。同教は40年にわたり韓国原爆被害者の救援活動を行い、また28年にわたり韓国被曝2世と善隣青年部との交流を行ってきた。 新宗教 新宗教 2014/01/25
2014/02/17 新日本宗教団体連合会(新宗連)の理事会において、安倍晋三内閣総理大臣らの靖国神社参拝について「信教の自由の問題であり、新宗連として反対すべきもの」とする論点整理が報告された。 政治と宗教 新宗教 2014/02/25
2014/02/28 庭野平和財団は第31回庭野平和賞を「女性による世界平和イニシアティブ(GPIW)」の創設者であるディーナ・メリアム氏に贈呈すると発表した。メリアム氏はアメリカ人でヒンドゥー教徒。 新宗教 新宗教 2014/03/25
2014/04/06 宗教者災害支援連絡会が東京の梅窓院で3周年記念シンポジウム「宗教と災害支援―3・11以後と今後」を開催。湯浅誠・法政大学教授が基調講演し、パネルディスカッション「宗教と災害支援・ケア活動」も行われた。 その他の宗教関連事象 新宗教 2014/04/25
2014/05/16 庭野平和財団は東京の国際文化会館で第31回庭野平和賞贈呈式を行い、受賞者のディーナ・メリアム氏(「女性による世界平和イニシアティブ」代表)に同財団の庭野日鑛名誉会長から表彰状と副賞が手渡された。 新宗教 新宗教 2014/05/25
2014/09/27 国学院大学日本文化研究所が、同大で国際研究フォーラム「ミュージアムで学ぶ宗教文化―デジタル時代のチャレンジ」を開催した。 その他の宗教関連事象 新宗教 2014/10/25
2015/03/26 妙智会教団会長で新日本宗教団体連合会顧問の宮本丈靖氏が老衰のため死去。99歳だった。 新宗教 新宗教 2015/04/25
2015/04/30 東京地裁は、VX事件やサリン事件などの一連のオウム事件で、殺人・殺人未遂罪、逮捕監禁致死事件、死体損壊罪、爆発物取締罰則違反に問われたオウム真理教元幹部高橋克也被告に、無期懲役を言い渡した。 新宗教 新宗教 2015/05/01
2015/05/14 庭野平和財団は東京の国際文化会館で第32回庭野平和賞贈呈式を開催。エスター・アビミク・イバンガ氏(「障壁なき女性たちのイニシアチブ」会長、ナイジェリア)に表彰状、顕彰メダル、副賞2千万円を贈った。 新宗教 新宗教 2015/05/25
2015/08/14 新宗連と新宗連青年会は、国立千鳥ヶ淵戦没者墓苑(東京都千代田区)で第50回「戦争犠牲者慰霊並びに平和祈願式典(8・14式典)」を挙行した。例年を上回る約2,800人の参列があった。 新宗教 新宗教 2015/08/25
2015/09/19 参議院本会議において安保関連法が成立したことを受け、真宗大谷派、立正佼成会、孝道教団、新宗連、日本カトリック正義と平和協議会、日本宗教者平和協議会、念仏者九条の会などが反対声明を出した。 政治と宗教 新宗教 2015/09/25
2015/11/07 宗教法学会は、創価大学にて「第71回宗教法学会」を開催し、「宗教と法の現在―オウム真理教事件後の20年―」をテーマとするシンポジウムを行った。オウム事件後の法的対応・状況などが報告された。 新宗教 新宗教 2015/11/27
2016/05/31 「『戦争法』廃止・憲法改悪阻止をめざす宗教者・信者全国集会」が築地本願寺で開催され、「殺さない 殺させない―今こそ宗教者・信者として―」をテーマに、超宗派の約300人が参加した。 政治と宗教 新宗教 2016/06/30
2016/08/08 日本ムスリム協会が、本部を代々木から品川区東五反田に移転し、設立記念式典を行った。本部の新名称は「日本イスラーム文化交流会館」。式典には、中東諸国の駐日大使や、日本の宗教者らが出席した。 その他の宗教関連事象 新宗教 2016/09/27
2016/09/18 崇教真光の岡田恵珠・二代教え主が老衰のため86歳で逝去。同年10月28日に教団葬「聖珠真光大導師 みたまおくりの祭り」が行われた。 新宗教 新宗教 2016/11/25  
2017/02/10 国学院大学日本文化研究所は『学生宗教意識調査報告書』を刊行した。同調査は同研究所と「宗教と社会」学会の宗教意識調査プロジェクトが共同で、毎回数千人の学生を対象に、1995年から2015年にかけて12回実施したもの。 その他の宗教関連事象 新宗教 2017/03/27  
2017/05/09 「子どものための宗教者ネットワーク(GNRC)」は「ありがとうインターナショナル」の主催により、パナマ共和国で「子供に対する暴力をなくす―行動する宗教コミュニティ」をテーマにフォーラムを開催した。 新宗教 新宗教 2017/05/29
2017/05/20 善隣教(力久道臣教主)は、福岡県筑紫野市の本庁聖堂で「第70回立教記念大祭」を行った。同教は、1947年5月20日に力久辰斎教祖によって立教された。 新宗教 新宗教 2017/05/29
2017/10/20 善隣教が同教本庁で「奉祝立教70年御神尊感謝大祭」を執り行った。大祭の中で「四代美雪様継主御誓約の儀」が行われ、「継主」に就任する力久美雪氏が「行統」「道統」の継承や平和具現運動の推進などを誓った。 新宗教 新宗教 2017/11/28
2018/02/21 国学院大学日本文化研究所は、「宗教と社会」学会宗教意識調査プロジェクトと合同で20年の間に全12回行った調査に基づく『学生宗教意識調査総合分析(1995年度〜2015年度)』(編集責任者:井上順孝)を発行した。 その他の宗教関連事象 新宗教 2018/03/27
2018/03/05 立正佼成会は東京・杉並の本部大聖堂で「教団創立80周年記念式典」を執り行い、4千人が参集した。 新宗教 新宗教 2018/03/27
2018/06/27 新日本宗教団体連合会は、都内で第29期第4回評議員会と第30期第1回理事会を開催し、新理事長に岡田光央・崇教真光三代教え主が選任された。 新宗教 新宗教 2018/06/30  
2019/04/03 解脱会長老の岡野聖法氏が死去した。79歳。同氏は1953年から2017年まで解脱会の「法主」を務めたほか、新日本宗教団体連合会理事長や日本宗教連盟理事長を歴任した。 新宗教 新宗教 2019/04/25
2019/04/27 特定非営利活動法人「明るい社会づくり運動」は、都内で「伝統と革新」をテーマに「明るい社会づくり運動 提唱50周年記念大会」を行った。同運動は1969年に庭野日敬・立正佼成会会長(当時)が提唱し、開始されたもの。 新宗教 新宗教 2019/05/27
2020/02/17 庭野平和財団は「第37回庭野平和賞」を韓国の在家仏教教団・浄土会の創立者で禅師の法輪氏に贈ることを発表した。同氏は貧困と飢餓撲滅に向けた国際支援団体JTS(Join Together Society)や、環境保全団体エコブッダなどを創設した。 新宗教 新宗教 2020/02/28
2020/03/13 「『信教の自由』を侵害する新型コロナウイルス対策のための特措法改正に反対する宗教者緊急声明」を発表する記者会見が開かれた。声明では、緊急事態宣言の発動により、信教の自由、集会・表現の自由などが侵害されるとしている。 政治と宗教 新宗教 2020/03/27
2020/10/07 日本学術会議の会員任命問題に関して、宗教学系学術団体などから新会員の任命を求める声明や要望が相次いで出された。日本宗教学会の声明では学問の自由と自律をおびやかす危険性についての危惧も表明された。 その他の宗教関連事象 新宗教 2020/10/28
2022/02/19 (公財)国際宗教研究所は公開シンポジウム「コロナ禍を見据える宗教者の視座」をオンラインで開催し、神社神道、曹洞宗、プロテスタント、真如苑の宗教者4名が発題した。 その他の宗教関連事象 新宗教 2022/02/28
2022/06/27 新日本宗教団体連合会(新宗連)は、新宗連会館でオンライン併用による第31期第3回評議員会と第32期第1回理事会を開催し、新理事長に石倉寿一・大慧會教団会長が選任された。 新宗教 新宗教 2022/06/30
2020/09/12 天台宗総本山延暦寺は、織田信長による焼き討ち(元亀の兵乱)の450回忌をしのぶ鎮魂塚供養法要を執り行った。同寺では「怨親平等」の精神から信長の供養も含めた法要を毎年営んでいる。 仏教 文化時報 2020/09/19
2021/01/25 文化庁は宗教法人が行う社会貢献を宗教活動と見なせるとの見解をまとめ、日本宗教連盟と各都道府県に情報提供した。判断は各宗教法人に委ねられるが、教義・教憲や社会的通念を踏まえることが留意点として記された。 その他の宗教関連事象 文化 2021/02/11
2021/01/29 真宗大谷派は、新型コロナウイルス感染拡大を受けて国会で審議中の感染症法改正案に反対する宗派声明を発表し、菅義偉首相らに送付した。声明では、罰則を盛り込む改正は感染症法の立法の精神に反するとしている。 仏教 文化 2021/02/04
2021/04/17 開館100周年を迎えた高野山霊宝館で、記念大宝蔵展「高野山の名宝」が開幕した。弘法大師ゆかりの三大秘宝「聾瞽指帰」「諸尊仏龕」「金銅三鈷杵」を含む国宝33点、重要文化財105点など計221点を展示する。 仏教 文化 2021/04/29
2021/05/31 2020年2月から「お坊さんのいないお葬式」をうたって無宗教の「想送式」を展開してきた「NINE&PARTNERS」は、当初の想定より依頼数が伸びなかったとして、窓口であるポータルサイトのサービスを終了した。 習俗・慰霊 文化 2021/06/14
2021/08/31 文化時報社は社会課題の解決を目指す企業を評価・認証する「ソーシャル企業認証制度」(S認証)のソーシャル企業に認定された。福祉仏教入門講座の開講など、社会と仏教をつなぐ取り組みが高く評価されたという。 その他の宗教関連事象 文化 2021/09/23
2021/10/26 浄土宗金皇寺(島根県大田市)は、境内地の国有化と法人解散を完了させた。財務状況の悪化や住職の不在などにより寺院の維持が困難として、檀信徒が2015年に解散を決議。宗教法人の資産を国庫に帰属させた初の事例。 仏教 文化 2021/11/15
2022/02/04 東寺真言宗大本山石山寺は新たな座主に、鷲尾龍華氏が就任したと発表した。同寺の座主に女性が就任するのは、今回が初めて。 仏教 文化 2022/02/18
2022/02/25 浄土真宗本願寺派は第320回定期宗会の執行方針演説で、独立型緩和ケア病棟「あそかビハーラ病院」(京都府城陽市)からの撤退を正式表明した。 仏教 文化 2022/03/04
2022/05/09 真如苑の伊藤真聰苑主は東京都立川市と武蔵村山市にまたがる旧日産村山工場跡地で進める「プロジェクトMURAYAMA」について、正式名称を「真如ヤーナ」としたことを明らかにした。 新宗教 文化 2022/05/19
2022/05/11 真宗大谷派慧光寺は浄土真宗本願寺派顕証寺に親鸞聖人と蓮如上人の遺骨を分骨した。両寺は2017年の「親鸞聖人750回御遠忌法要」を機に交流を再開させていた。東西本願寺の分派以降、両派寺院間での分骨は初めてとされる。 仏教 文化 2022/05/20
2022/09/16 庭野平和財団は「庭野平和賞奨励賞」の第1回受賞者3人を発表した。受賞したのはスリランカのルキ・フェルナンド氏、インドのジェニファー・リアン氏、インドネシアのアリサ・コトルンナダ・ムナワロ・ワヒド氏。 新宗教 文化 2022/09/27
2013/08/10 鎌倉時代の踊り念仏で知られる時宗の開祖、一遍の生誕地である宝厳寺(愛媛県松山市)の本堂が全焼。13日には安置されていた国重要文化財「木造一遍上人立像」の焼失が文化庁の調査官により認定された。 仏教 愛媛・松山 2013/08/11
2016/09/05 愛媛県が補正予算案に、イスラム圏に向けた県産養殖魚の輸出支援のための「水産物ハラール市場輸出強化事業費」815万円を計上した。 政治と宗教 愛媛・松山 2016/09/06  
2015/04/24 文化庁は地域活性化を主眼として有形・無形の文化財をテーマや地域ごとに認定する「日本遺産」の第一弾として、「四国遍路―回遊型巡礼路と独自の巡礼文化」など、24府県の18件を選出したと発表した。 仏教 徳島・徳島 2015/04/24 夕刊
2008/10/13 13日未明、徳島市の創価学会徳島文化会館の入口ドアが爆破された。怪我人はなかった。11月21日、市内の容疑者の男が逮捕された。単独の犯行の模様で、「日中友好を唱える創価学会は有害」などと供述した。 新宗教 徳島 2008/11/24
2010/01/28 宗教法人小牧者訓練会(茨城県つくば市)の韓国籍の牧師が、教団関連施設において信徒女性に性的暴行を加えたとして、準強姦容疑で逮捕された。牧師が導入した弟子養成プログラムは、日本国内で高く評価されていた。 キリスト教 常陽 2010/01/29
2015/10/-- 長野県松本市で1994年6月に起きた「松本サリン事件」の被害者を対象として、同市地域包括医療協議会が20年間続けてきた健康診断とアンケートなどのデータをまとめた報告書が完成したと松本市が発表した。 新宗教 市民タイムス・松本 2015/11/05
« 1 ... 12 13 14 (15) 16 17 18 ... 24 » 全1,183件中、 701件目から750件目までを表示 « 1 ... 12 13 14 (15) 16 17 18 ... 24 »
Copyright(c) Religious Information Research Center