(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
年表記事について
【御注意】
1.2000年5月以降の記事を対象にしており、逐次アップデートしています。
2.出典は一例ですので、同様の記事が他の新聞・雑誌にも掲載されていることが多いことに留意してください。
3.国内記事年表の分類は『ラーク便り』(ラーク会員に頒布)の記事分類に従っています。
4.日付の表記がないものは、正確な日付けが特定できない記事です。
5.年表記事の詳細な記述やその他の主たる宗教関連の出来事については、季刊の『ラーク便り』に掲載されています。
6.この年表は、ラークが公開している宗教記事ファイルの中から、特に重要な事件を選んであります。また、 記事の原文はラークにて閲覧できます。

*記事内容に疑問があった場合は、ラーク宛のメールでお問い合わせいただければ幸いです。

宗教記事年表(国内)


« 1 ... 16 17 18 (19) 全925件中、 901件目から925件目までを表示 « 1 ... 16 17 18 (19)
年月日 出来事 分類 出典 出典年月日 区分
2017/09/01 創価学会が総務会を東京の総本部で開き「創価学会会憲」を制定。「世界教団」としての統一的なルールを示したもので、「会則」などの規定よりも優先される根本規範となる。施行は同年11月18日。 新宗教 中外 2017/09/06
2017/09/18 黒住教の教主継承式が岡山市北区の教団本部で行われた。7代目教主に就任したのは、6代目教主黒住宗晴氏の長男で副教主を務めていた宗道氏。教主の存命中に継承式が行われたのは初めてのこと。 新宗教 山陽・岡山 2017/09/19
2017/09/25 オウム真理教の後継団体であるアレフと分派のひかりの輪がそれぞれ、2015年の観察処分の更新決定を不服として国に取り消しなどを求めていた訴訟で、東京地裁はひかりの輪に対する更新決定を違法とした。 新宗教 毎日・東京 2017/09/26
2017/09/26 東京国立博物館で、法相宗大本山興福寺中金堂再建記念特別展「運慶」が開催。現存する運慶作ないし作と推定される仏像31体のうち22体が出展された。 仏教 中外 2017/08/25
2017/09/28 東京都江東区の富岡八幡宮が、所属する神社本庁を離脱し単立の宗教法人となった。 神道 東京・東京 2017/09/29
2017/10/14 中外日報創刊120年記念祝賀会が京都市内のホテルで開かれ、各教団要職者や企業経営者ら約200人が出席した。 その他の宗教関連事象 中外 2017/10/18
2017/10/20 善隣教が同教本庁で「奉祝立教70年御神尊感謝大祭」を執り行った。大祭の中で「四代美雪様継主御誓約の儀」が行われ、「継主」に就任する力久美雪氏が「行統」「道統」の継承や平和具現運動の推進などを誓った。 新宗教 新宗教 2017/11/28
2017/10/20 天理教2代真柱の中山正善没後50年を記念し、同氏の足跡や業績を紹介する記念展が、奈良県天理市のおやさとやかたで始まった。11月14日には天理教教会本部で同氏を偲ぶ50年祭が営まれた。 新宗教 奈良・奈良 2017/11/15
2017/11/01 佐賀・新潟・兵庫の3県警でつくる合同捜査本部は、貸金業登録を受けない「ヤミ金融」を営み高金利で現金を貸し付けたとして出資法違反の疑いで佐賀県伊万里市の宗教法人「至誠光魂寺」の代表役員ら4人を逮捕した。 その他の宗教関連事象 産経・大阪 2017/11/02
2017/11/13 アレフ男性信者が仏教関係の勉強会を名乗り札幌市内の女性を勧誘した際、必要な書面を交わさずに入会させたとして、北海道警は、特定商取引法違反(書面不交付)の疑いで同市白石区の施設など5ヶ所を家宅捜索した。 新宗教 北海道・札幌 2017/11/14
2017/11/14 文部科学省は、苫小牧駒沢大学の設置者を学校法人駒沢大学から学校法人京都育英館に移管することを認可した。京都育英館の建学の精神は、儒教に基づく「明徳・格物致知の実践」とされる。 仏教 仏教 2017/11/23
2017/11/23 宗教改革の開始から2017年で500年を迎えることを記念し、日本カトリック司教協議会とプロテスタントの日本福音ルーテル教会は、長崎市のカトリック浦上教会で合同礼拝を行った。両教会が共同主催行事を行うのは国内初。 キリスト教 長崎・長崎 2017/11/24
2018/01/02 天皇陛下の退位決定後はじめての皇室・一般参賀が行われ、天皇皇后両陛下や皇太子ご夫妻をはじめとした青年皇族方が計5回、宮殿・長和殿のベランダに立った。参賀者数は12万6,720人に登り、平成で最多となった。 皇室 産経・東京 2018/01/03
2018/01/07 東日本大震災の発生から7年を迎える被災各地で成人式が行われた。福島県浪江町では、新成人183人のほとんどが町外で暮らしているものの、県内外から約110人が参加し同級生との再会を喜んだ。 習俗・慰霊 日経・東京 2018/01/08
2018/01/18 高橋克也被告の無期懲役確定により、オウム真理教に関連する一連の刑事裁判が終結した。裁判の結果は、起訴192人中、死刑13人、無期懲役6人、実刑81人、執行猶予87人、罰金3人、無罪2人であった。 新宗教 読売・東京 2018/01/20
2018/01/22 公安審査委員会は、オウム真理教の後継団体と目される3団体について、団体規制法に基づく観察処分を更新することを決定した。2000年から3年ごとに更新されてきた観察処分は、今回で6回目の更新となる。 新宗教 読売・東京 2018/01/23
2018/02/19 庭野平和財団は京都市内で記者会見を開き、第35回庭野平和賞をレバノンのNGO「アディアン財団」に贈ることを発表した。同財団はシリア内戦で傷ついた人々のためのプログラムを開発して対応にあたるなどしてきた。 その他の宗教関連事象 仏教 2018/02/22
2018/02/21 国学院大学日本文化研究所は、「宗教と社会」学会宗教意識調査プロジェクトと合同で20年の間に全12回行った調査に基づく『学生宗教意識調査総合分析(1995年度〜2015年度)』(編集責任者:井上順孝)を発行した。 その他の宗教関連事象 新宗教 2018/03/27
2018/02/20 長野県小諸市は、ふるさと納税の返礼品に、市営墓地の 高峯聖地公園で遺骨を永続的に管理してもらえる「永代埋葬権」を加えた。24万円を寄付した場合、1人分の埋葬権が贈られる仕組みとなっている。 習俗・慰霊 信濃毎日・長野 2018/02/17
2018/02/24 国際宗教研究所は上智大学でシンポジウム「記憶の場としての葬儀―その宗教性と非宗教性の境界―」を開催した。上智大学グリーフケア研究所との共催。 習俗・慰霊 仏教 2018/03/08
2018/02/28 靖国神社の徳川康久宮司が退任。2016年に共同通信のインタビューで同氏が示した戊辰戦争に関する歴史認識について波紋が広がっており、同氏は退任する意向を1月23日までに関係者に伝えていた。定年前の退任は異例。 神道 毎日・東京 2018/03/01
2018/03/02 清水寺境内にある随求堂の本尊で、秘仏の「大随求菩薩坐像」が特別公開された。これまで巡回展などで公開されたことはあったが、随求堂の内陣で開帳されるのは222年ぶり。 仏教 読売・京都 2018/03/03
2018/03/05 立正佼成会は東京・杉並の本部大聖堂で「教団創立80周年記念式典」を執り行い、4千人が参集した。 新宗教 新宗教 2018/03/27
2018/03/05 一般社団法人日本臨床宗教師会は上智大学で初の資格認定証授与式を開き、146人の「認定臨床宗教師」が誕生した。5年ごとの更新制で、今後は年2回の資格申請を受け付ける。 その他の宗教関連事象 中外 2018/03/14
2018/03/08 三重県伊勢市は、2019年夏までに伊勢神宮内宮付近にムスリム礼拝所を設置するという計画の撤回を明らかにした。イスラム圏からの観光客増加に対応する目的であったが、政教分離を問う指摘などが多数寄せられたという。 神道 朝日・東京 2018/03/09
« 1 ... 16 17 18 (19) 全925件中、 901件目から925件目までを表示 « 1 ... 16 17 18 (19)
Copyright(c) Religious Information Research Center