(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
年表記事について
【御注意】
1.2000年1月以降の記事を対象にしており、逐次アップデートします(2000年1月〜5月の分は遡及作成中)。
2.出典は一例ですので、同様の記事が他の新聞・雑誌にも掲載されていることが多いことに留意してくだ さい。
3.国内記事年表の分類は『ラーク便り』(ラーク会員に頒布)の記事分類に従っています。
4.日付の表記がないものは、正確な日付けが特定できない記事です。
5.選択した出来事のより細かな記述、及びその他の主たる宗教関連のできごとについては、季刊の『ラーク便り』に掲載されています。
6.この年表は、ラークが公開している宗教記事ファイルの中から、特に重要な事件を選んであります。また、 記事の原文はラークにて閲覧できます。

*記事内容に疑問があった場合は、ラーク宛のメールでお問い合わせいただければ幸いです。

宗教記事年表(国外)


年月日 出来事 国名 出典 出典年月日 区分
2013/07/05 大規模暴動から4年目を迎えたウルムチ市内では道路が封鎖されるなどの厳戒態勢が敷かれた。また北京の「陳情村(各地から中央政府へと直訴するために集まる場所)」では数十人のウイグル人が警察当局に拘束された。 中国 産経 2013/07/02  
2013/09/19 中国共産党中央紀律委員会は、 汚職の温床となっているという理由で公費での月餅の贈答を禁止す る通達をだした。中秋節は名月にちなんで「月餅」 を送り合う慣習がある。 中国 産経 2013/09/13
2013/10/28 ウイグル人が乗った車が天安門広場前を暴走し故宮正面に衝突、炎上した。実行犯は現政権へ強い恨みを持っていたとされ、突入した車両からはガソリン容器、宗教的スローガンの書かれた旗などが発見された。 中国 SANKEI EXPRESS 2013/11/02  
2014/01/12 河南省洛陽市の龍門石窟にて景教(キリスト教の一派のネストリウス派)の墓石が発見された。中国でもっとも古い景教遺跡のひとつで、唐代にシルクロードを通して交流があったことを示す。 中国 カトリック 2014/02/02  
2014/03/01 雲南省昆明駅にて全身黒づくめの集団が、駅前の広場や窓口で無差別に人々を切りつける事件が起き、29人が死亡、140人以上が負傷した。実行犯はウイグル族とされ、ウイグル人居住地の締め付けが強化された。 中国 日経 2014/03/03
2014/04/29 浙江省温州市にて完成間近だったキリスト教教会堂が政府の指示で取壊された。同教会堂は政府非公認でキリスト教系の三江教会のもの。近年活動が活発になっている非公認系キリスト教会に対する当局の見せしめとみられている。 中国 信濃毎日 2014/05/01  
2014/04/30 ウイグル自治区内で大規模な無差別爆破テロが起きた。これまで公権力を狙った事件はあったが一般市民を巻き込んだ大規模テロは初めて。1度目は4月30日習近平主席が視察を終えた直後、2度目は5月22日漢族で賑わう「朝市」で発生した。 中国 産経 2014/05/24  
2014/05/28 近年、「全能神」というキリスト教系の新宗教が低所得者層を中心に広がりをみせ、度々死傷者を出すトラブルを起こしている。政府は6月より「邪教」取り締まりを強化を発表、全能神、統一教会、法輪功など20団体をカルト指定した。 中国 東京 2014/06/12  
2014/09/00 転生する活仏の選定方法についてダライ・ラマ14世は、民主的な投票の導入といったような新たな方法も含め、再度議論する必要を唱えた。中国政府はこれを否定している。 中国 朝日 2014/09/21  
2014/09/28 新疆ウイグル自治区から東南アジアへ密入国するウイグル人が急増している。中国政府は9年ぶりに民族工作会議を開催し少数民族の移動を制限する方針を確認した。 中国 産経 2014/09/30  
2014/11/14 政府系の機関紙『環球時報』は、9月に行われた中央民族工作会議にて党員の宗教活動禁止を徹底する方針が強調されたと報じた。これにより10月から「党員の宗教信仰状況」を調査するチームが、ウイグル、チベット他、地下教会が多い浙江省などに派遣された。 中国 産経 2014/11/16  
2014/11/01 ウイグル自治区各地で頻発する暴力事件に対し政府当局は、ウイグル独立派組織「東トルキスタン・イスラム運動」が関わっているとし、全国人民代表大会にて反テロ法、スパイ防止法などの法案を審議、採択した。 中国 毎日 2014/11/02  
2015/02/18 ネットで決済される「お年玉」が流行をみせている。LINE系アプリ「微信」、電子決済システム「支付宝」がサービスを競い合っており、大みそかの1日だけで微信は10億1千万件の通信、支付宝も約40億元の利用があったという。 中国 東京 2015/02/22  
2015/02/11 死者同士の結婚(冥婚)を行うため若い女性の死体を掘り起し密売する闇商売が横行している。ネットやニュースでは非難されるものの、夫婦は合葬することで安寧の地を得るという考えが一部で支持され、全国各地で盗掘事件が起きている。 中国 Friday 2015/02/06  
2015/04/18 中山大学はゲノム編集技術を用いてヒトの先天的な病気への遺伝子操作を行ったと発表した。ヒトの受精卵を使った遺伝子改変操作を行ったのは初めて。科学誌『ネイチャー』や『サイエンス』は、倫理的な理由でこの研究グループの投稿した論文を却下した。 中国 AERA 2015/05/18  
2015/05/25 政府当局は2014年5月23日の「反テロ特別行動」以降、181のテロ集団を摘発し、96.2%のテロを未然に防いだと発表した。しかしウイグル地区では終息を見せずテロや衝突が相次いでいる。 中国 赤旗 2015/05/29  
2015/08/04 河南省安陽教区にて就任儀式が行われ、張銀林神父が司教に就任した。同神父はローマ教皇庁も承認する司教で、バチカンが正式に中国の司教を認めるのは3 年ぶり。近年、政府当局とバチカンとの関係改善の動きがみられる。 中国 産経 2015/08/12  
2016/01/00 政府公認の三自愛国教会の代表である顧約瑟牧師が2016年1月中旬、「資金不正疑惑」の罪で拘束された。同氏は全中国基督教会常務委員、浙江基督教会会長でもあり、改革開放政策以降、最も地位の高いキリスト教界関係者の拘束となった。 中国 キリスト 2016/03/05
2016/04/00 上海市内で「死亡と誕生」を疑似的に体験できるシミュレーション施設「4D死亡体験館『醒来』」がオープンした。入場料は1人444元(約7,500円)で1日の参加枠は24人までだが、20〜30代の若者を中心に入場予約が殺到した。 中国 産経 2016/05/05  
2016/09/27 北京西部にある雲居寺は、同寺が保管していた石に刻まれている般若心経が中国唐代の僧、玄奘三蔵による漢訳であることが明らかになったと発表した。石には「玄奘」の名が彫られ、西暦661年に刻まれたとの記録によれば現存するものでは最古となる。 中国 朝日 2016/09/28  
2016/12/27 中国政府系のカトリック教会の最高機関「第9期中国天主教代表会議」が北京で6年ぶりに開かれ、「中国天主教愛国会」の聖職者365人などが出席した。今回の会議では「カトリックの中国化や独立自主の原則を堅持する」ことが掲げられた。 中国 毎日 2016/12/30
2005/11/08 ロシア正教会とみられる建物が、無人島である水晶島(歯舞群島)に建設された。 ロシア連邦  読売 2005/11/17
2005/09/02 択捉島にロシア正教の聖人、聖アンドレイの銅像が建立され、式典が行われた。 ロシア連邦 朝日 2005/09/03
2004/09/01 北オセチア共和国で、小中学校を武装グループが占拠、多くの犠牲者をだした。武装グループは、チェチェンのロシアからの分離独立を主張していた。 ロシア連邦 毎日 2004/09/04
2004/05/99 在外シノド(ロシア正教会と断交状態にあったロシア系在外正教会)の最高指導者が初めてモスクワを訪問、アレクシー二世と会談を行う。 ロシア連邦 産経 2004/05/25
2004/01/28 モスクワ中心部を走る地下鉄車両で、イスラム武装勢力によると見られる爆破が起き、少なくとも39名が死亡、134名が負傷。 ロシア連邦 朝日 2004/02/07
2004/01/22 ロシア正教会の霊的指導者、コンスタンティノープル総主教庁のバルトロメオス1世総主教が、初のラテンアメリカ国家訪問として、キューバを公式訪問した。 ロシア連邦 朝日 2004/01/24
2003/05/00 ロシアの連邦最高裁判所が、旅券写真撮影時のムスリム女性のスカーフ着用を禁止する同国の規則を無効とする判決をくだす。 ロシア連邦 東京 2003/05/27
2003/05/00 ロシア正教の聖地、モスクワ北東のセルギエフ・パッサート地区で、ムスリムが申請した礼拝堂の建設を州政府が却下、ムスリム側は「明白な宗教差別」として反発している。 ロシア連邦 産経 2003/06/28
2003/04/03 聖ロシア・イスラム精神指導者センターが、対米ジハードを行うファトワ(宗教布告)を決議。ロシア連邦検察局は「宗教的反目を助長する」と強く警告している。 ロシア連邦 毎日 2003/04/05
2002/10/23 モスクワ中心部のミュージカル劇場に、連邦政府に対しチェチェン紛争の終結を要求する武装集団が押し入り、観客ら約800人を人質にとって4日に渡り劇場を占拠。 ロシア連邦 朝日夕 2002/10/24
2002/09/10 ハバロフスクでカトリック神父が入国を拒否され、日本に強制送還される。神父はロシア極東やサハリン州での活動経験をもつ。 ロシア連邦 カトリック 2002/09/22
2002/02/11 バチカンがロシアに4教区を創設すると発表。ロシア正教は、「カトリックによるロシア人の改宗の動き」と猛反発し、両教会の軋轢が強まる。 ロシア連邦 読売 2002/02/13
2001/09/17 ロシア・チェチェン共和国でイスラム武装勢力が市内に駐留するロシア連邦軍に対して攻撃を開始。ロシア側も武装勢力掃討強化へ。 ロシア連邦 朝日 2002/09/18
2001/07/28 ロシア政府が、閣議で、クローン人間づくりを5年間禁止する法案を承認。 ロシア連邦 朝日 2001/07/28 夕刊
2000/12/26 ロシア・プーチン大統領は、旧ソ連国歌を歌詞を変え復活させる法案に署名。新国歌の「聖なる国」「神に守られた国」という箇所が政教分離に反するとの物議をかもす。 ロシア連邦 Japan times 2001/01/01
2000/12/23 モスクワ赤の広場で、80数年ぶりにクリスマスツリーが復活。 ロシア連邦 日経 2000/12/24
2007/03/13 プーチン大統領がバチカンを訪れ、ローマ教皇ベネディクト16世と初めて会談し、各地の紛争などについて協議した。 ロシア 朝日 2007/03/14
2007/05/18 ロシア正教会総本山・救世主キリスト大寺院で、ロシア正教会総主教のアレクシー2世と在外ロシア正教会代表のラブル府主教が、80年ぶりとなる再統一の合意書に署名した。 ロシア 朝日 2007/05/18
2007/09/04 ロシア正教会は、旧ソ連軍が核兵器部隊を創設してから60年が経過したことを記念し、モスクワの救世主キリスト大寺院で、「抑止と報復」のための核兵器を容認する姿勢を示した。 ロシア other 2007/09/06
2008/10/17 チェチェン共和国の首都グロズヌイに、欧州最大級のモスク「チェチェンの心」が開所した。尖塔の高さは62メートルで、1万人を収容できる。 ロシア 朝日 2008/10/18
2008/12/05 ロシア正教会総主教のアレクシー2世が、モスクワ郊外の自宅で死去した。享年79歳。 ロシア 毎日 2008/12/06
2009/01/27 ロシア正教会の第16代総主教にキリル府主教が選出された。就任式は2月1日に挙行。 ロシア 産経 2009/01/29
2010/07/12 モスクワの地方裁判所は「禁じられた美術」展を企画・開催した2人に各々15万ルーブル、20万ルーブルの罰金刑を言い渡した。この展覧会は、ロシア各地で展示を拒否された現代美術作品を集めたもの。 ロシア 読売 2010/07/11
2011/07/18 南部のチェチェン共和国の保健当局は、「反イスラム的」という理由により、栄養ドリンクの18才未満への販売を禁止する方針を発表した。保健当局高官の認識によれば、栄養ドリンクは「ビールと同じ」であるという。 ロシア SANKEI EXPRESS 2011/07/20  
2012/05/16 チェチェン共和国の首都グロズヌイに、同共和国大統領夫人が立ち上げた、イスラム教の戒律に則った高級ファッション・ブランド「フィルダウス」の巨大な広告が掲げられていると報じられた。 ロシア Newsweek 2012/05/16
2012/08/11 タタルスタン共和国のカザニで、「独立イスラム国家」と称する新宗教団体が摘発された。信者70人は宗教施設の地下壕で共同生活を送り、病院や学校に行くことを禁じられていた。 ロシア 東京 2012/08/11 夕刊
2012/08/17 モスクワの救世主キリスト大聖堂に許可なく侵入し、プーチン政権を批判する曲を演奏したロックバンドのメンバーに対し、裁判所は禁錮2年の判決を下した。同判決には、欧米各国より政治弾圧との批判が寄せられた。 ロシア 読売 2012/08/18  
2013/01/23 グルジア正教会の最高指導者であるイリヤ2世総主教がロシアを訪問し、プーチン大統領と会談した。ロシア、グルジア両国は2008年夏の軍事衝突以来、断交していたが、ここに来て関係改善の動きが加速している。 ロシア 読売 2013/01/27
2013/02/15 チェリャビンスク州に隕石が落下し、1200人が負傷した。凄まじい熱風と光線が生じたため、住民は口々に世界の終末だと思ったと語った。隕石落下を宗教的に解釈する流言も飛び交い、政府は監視を強化した。 ロシア SANKEI EXPRESS 2013/02/23
« 1 2 (3) 4 5 6 ... 19 » 全913件中、 101件目から150件目までを表示 « 1 2 (3) 4 5 6 ... 19 »
Copyright(c) Religious Information Research Center