(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
年表記事について
【御注意】
1.2000年5月以降の記事を対象にしており、逐次アップデートしています。
2.出典は一例ですので、同様の記事が他の新聞・雑誌にも掲載されていることが多いことに留意してください。
3.国内記事年表の分類は『ラーク便り』(ラーク会員に頒布)の記事分類に従っています。
4.日付の表記がないものは、正確な日付けが特定できない記事です。
5.年表記事の詳細な記述やその他の主たる宗教関連の出来事については、季刊の『ラーク便り』に掲載されています。
6.この年表は、ラークが公開している宗教記事ファイルの中から、特に重要な事件を選んであります。また、 記事の原文はラークにて閲覧できます。

*記事内容に疑問があった場合は、ラーク宛のメールでお問い合わせいただければ幸いです。

宗教記事年表(国外)


« 1 ... 14 15 16 (17) 18 19 20 ... 25 » 全1,238件中、 801件目から850件目までを表示 « 1 ... 14 15 16 (17) 18 19 20 ... 25 »
年月日 出来事 国名 出典 出典年月日 区分
2013/02/19 国王の任命制による諮問評議会に女性評議員30人が初めて登用され、リヤド王宮で宣誓式が行われた。保守派のイスラム法学者らは反発しており、1月には国王に対する異例の抗議行動が起きていた。 サウジアラビア 朝日 2013/02/20
2013/03/‐‐ 「黒魔術」を営利目的で使ったり、他人を死なせることなどを罰則の対象とする内容の刑法改正案が明らかになった。イスラム政党の議員はおおむね改正を支持しているが、世俗系の政党は批判的だという。 マレーシア 朝日 2013/03/14
2013/03/20 中部マンダレーで仏教徒とイスラム教徒の衝突が起こり、10日間で43人が死亡、86人が負傷し、モスクやイスラム教徒の住居、商店が焼失した。暴動は中部・南部の15ヶ所に拡大し、政府は非常事態宣言を発令した。 ミャンマー 朝日 2013/03/31
2013/03/21 首都ダマスカスの中心部にあるモスクで自爆テロが起こり、42人が死亡、84人が負傷した。アサド政権寄りの発言を繰り返していた国内のスンニ派指導者を狙ったとみられる。シリアでモスクを狙った自爆テロは初めて。 シリア 朝日 2013/03/22
2013/04/17 ニュージーランド議会は同性婚を認める婚姻法改正案を賛成多数で可決した。これによりアジア太平洋地域で初めて同性婚を認める国となった。 ニュージーランド 朝日 2013/04/18  
2013/04/17 サッチャー元首相の葬儀が国葬に準じて執り行なわれ、エリザベス女王をはじめ170ヶ国から2,300人の要人が参列した。エリザベス女王が政治家の葬儀に参列するのは異例。 イギリス 朝日 2013/04/18  
2013/04/15 ボストン市のマラソン大会でチェチェン出身の兄弟が爆発が起こし、3人が死亡、260人以上が負傷した。逮捕された弟は取り調べに対し、動機にはイスラム教徒としての宗教的な怒りがあったと供述している。 アメリカ 朝日 2013/04/16 夕刊
2013/06/26 米連邦最高裁は連邦法の「結婚防衛法」が結婚は男女間のものと規定している条項を違憲とし、同性婚も男女間の結婚と同様の権利が得られるべきとした。連邦最高裁が同性婚について判断したのは初めて。 アメリカ 朝日 2013/06/27  
2013/07/‐‐ ラマダン開始前、 預金を引き出す人びとで銀行が大混雑した。同国では、 すべての銀行の普通預金口座を対象として、 ラマダンの初日に残高の2.5%が喜捨(ザカート) として徴収されるという法律がある。 パキスタン 朝日 2013/07/19
2013/08/21 首都ダマスカス近郊で早朝、 サリンガスによる無差別攻撃が行われ、 子どもを含む千人以上が死亡した。シリア政府は9月10日、 化学兵器の保有を事実上認め、 国際監視下で破棄することに合意した。 シリア 朝日 2013/09/11  
2013/07/01 法王庁の会計担当司教が汚職容疑で逮捕されたことを受け、 宗教事業協会(バチカン銀行)の幹部2名が辞任した。 事実上の更迭と見られる。 バチカン 朝日 2013/07/02  
2013/10/31 与党公正発展党の女性議員4人が、1999年以来初めてスカーフを身につけて国会に登庁した。2013年9月、エルドアン首相はクルド人融和策とイスラム政策を抱き合わせた「民主化政策」を発表し、女性公務員のスカーフ着用や男性公務員のあごひげを容認していた。 トルコ 朝日 2013/11/02  
2013/09/24 両親の遺伝子情報を解析し、生まれてくる子の特徴を予測する手法の特許が、米特許商標庁によって認められた。特許を持つのは、IT 大手グーグル社の共同設立者らが出資する遺伝子解析会社「23 アンドミー」。 アメリカ 朝日 2013/10/20  
2013/12/11 米誌『タイム』は、恒例の「パーソン・オブ・ザ・イヤー(今年の人)」に、ローマ教皇フランシスコを選んだと発表した。 アメリカ 朝日 2013/12/12  
2014/01/21 ポリオ予防接種のスタッフが、「パキスタン・タリバン運動 (TPP)」によって殺害された。2011年にウサマ・ビンラディンの潜伏先の特定に予防接種運動を装った医師らが関与したとされ、TPPはスタッフをスパイ視している。 パキスタン 朝日 2014/02/09  
2013/12/29 ソチ五輪を目前に控え、南部ボルゴグラードの駅で爆発があり18人が死亡、12月30日にもトロリーバスが爆発し16人が死亡した。ダゲスタン共和国に拠点を持つテロ集団の犯行とみられる。実行犯には、1年前にイスラム教に改宗したロシア人が含まれていた。 ロシア 朝日 2014/01/03  
2014/05/16 インド下院総選挙にてモディ氏率いる最大野党「インド人民党(BJP)」が単独過半数を獲得し、与党「インド国民会議派」との10 年ぶりの政権交代を果たした。ヒンドゥー至上主義を掲げるBJPとイスラム教徒との緊張が懸念される。 インド 朝日 2014/05/17  
2014/05/15 2001年に起きた同時多発テロによる犠牲者を追悼する「9.11博物館」がニューヨーク市の世界貿易センタービル跡地に完成した。同博物館では現場で見つかった遺品や残骸が展示されている。開館式典にはテロ犠牲者の遺族らが出席し、オバマ大統領が追悼演説を行った。 アメリカ 朝日 2014/05/16  
2014/06/23 カタールの衛星テレビ局アルジャジーラの記者3人(カナダ国籍をもつエジプト人1人とオーストラリア人2人)はエジプトについて内戦状態と伝えたところ、虚偽の報道によりムスリム同胞団を支援したとして禁固7〜10年が言い渡された。 エジプト 朝日 2014/06/24 夕刊
2014/08/26 毎年600万人以上が訪れる台北の道教寺院の行天宮は、大気汚染に配慮して境内の香炉2基と供え物を置く机も撤去し、来訪者に焼香せずに参拝するよう呼びかけた。「道徳心さえあれば、お香も供え物も必要ない」としている。 台湾 朝日 2014/08/27  
2014/09/‐‐ 転生する活仏の選定方法についてダライ・ラマ14世は、民主的な投票の導入といったような新たな方法も含め、再度議論する必要を唱えた。中国政府はこれを否定している。 中国 朝日 2014/09/21  
2014/09/27 西部アチェ州議会は全会一致で、同性愛行為に最高100回のむち打ち刑を科す法案を可決した。刑の対象には外国人や非イスラム教徒も含まれる。 インドネシア 朝日 2014/09/28  
2014/08/‐‐ 21歳のタイ人代理母が、代理出産の依頼者に引き取りを拒否されたダウン症男児を育てていることに国際的な関心が寄せられた。法整備の不在や貧困に加え、不妊の夫婦を助けるという肯定的イメージが代理出産の背景にあるとの指摘も。 タイ 朝日 2014/08/13
2014/07/14 英国国教会の総会にて、女性の主教就任を認める議案が可決された。英国国教会は1992年に女性が司祭に就任することを認めたが、主教への就任は2012年11月の総会で一度否決していた。 イギリス 朝日 2014/07/15 夕刊
2014/12/15 シドニー中心部のあるカフェに、銃を持った男が人質を取って立てこもり、「アラーの他に神はなし」「ムハンマドは神の使徒なり」と書かれた旗を窓に掲げ、「イスラム国」の旗を店に持ってくることなどを要求。16日未明、イラン出身の自称イスラム聖職者の犯人は射殺され、人質2人が死亡、警官1人を含む6人が負傷したと地元の警察が発表。 オーストラリア 朝日 2014/12/16  
2014/10/‐‐ タイ暫定政権は伝統文化や愛国心・宗教心を協調する「市民の義務」科目や、法の尊重や国家の利益の優先など「12項目の価値」を小中学校で復唱することを盛り込んだ教育改革に着手した。 タイ 朝日 2014/10/03
2014/12/16 パキスタン北西部にある陸軍系列の学校をTTPが襲撃し、140人以上が殺害された。襲撃では生徒らが無差別に攻撃の対象となり、被害者のうち少なくとも132人が生徒だった。 パキスタン 朝日 2014/12/17  
2014/10/19 5〜19日、世界代表司教会議(シノドス)の臨時総会が開催され、カトリック教会がタブーとしてきた離婚や同性婚などを含む62の条項について審議された。教皇の指示により、すべての条項の採否が公表された。 バチカン 朝日 2014/10/20  
2014/10/30 スウェーデン政府はパレスチナを正式に国家として承認した。東西冷戦下でパレスチナの国家承認を行った旧東欧諸国を除けば、欧州初。欧州各国の議会や国際機関で、パレスチナの国家承認を原則支持するとした決議が相次いでいる。 スウェーデン 朝日 2014/10/31  
2014/12/09 国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)は、欧米25ヶ国の閣僚級会合において、過激派組織「イスラム国」が支配するシリアからの避難民10万人の追加受け入れを要請した。これらの諸国は、ドイツ、スウェーデンを中心に約5万人の避難民を既に受け入れている。 スイス 朝日 2014/12/08 夕刊
2015/01/12 ボコ・ハラムとみられる数百人規模の武装集団がカメルーン国内に越境、軍事基地を襲撃した。それまでボコ・ハラムはナイジェリア国内での活動が中心であったが、カメルーンの他、チャド、ニジェール等周辺国へ活動範囲を広げている。 カメルーン 朝日 2015/01/14  
2015/01/07 イスラム教を題材にした風刺漫画を度々掲載し、物議を醸してきた週刊紙『シャルリ・エブド』本社に「アラビア半島のアルカイダ(AQAP)」を名乗るアルジェリア系フランス人兄弟が押し入り、銃を乱射。漫画家・編集者10人と警官2人が死亡した。 フランス 朝日 2015/01/08  
2015/02/11 テインセイン大統領がイスラム教徒の少数民族ロヒンギャ族に発行していた一時身分証を廃止すると発表した。2月10日に成立した国民投票法が一時身分証保持者に投票権を認めていることに仏教僧らが反発したことを受け、事実上投票権を奪ったもの。 ミャンマー 朝日 2015/02/13  
2015/02/04 「イスラム国」が、拘束していたヨルダン軍パイロットのムアズ・カサースベ中尉に生きたまま火を放ち、焼き殺す処刑映像を公開した。「イスラム国」は有志連合による空爆で市民が焼き殺されたとし、中尉の殺害方法は同害報復だと主張した。 ヨルダン 朝日 2015/02/05  
2015/06/21 モディ首相の提案で2014年に国連で制定された「国際ヨガの日」に、首都ニューデリーで大規模なヨガのイベントが開催された。イベントにはモディ首相を始め約3万7千人が参加した。 インド 朝日 2015/06/22  
2015/06/26 リゾート地スースの観光客向け高級ホテルが襲撃され、観光客ら39人が死亡した。襲撃はイスラム過激派の影響を受けた単独犯によって行われ、「イスラム国」が同日、犯行声明を出している。 チュニジア 朝日 2015/06/28  
2015/05/19 人口増加地域の行政当局が、女性に対し3年以上の出産間隔を設けるよう指導することを認める「人口抑制保健法」が成立した。同法は、仏教の高僧らが制定を求めていたもので、事実上イスラム教徒を対象にするものと見られている。 ミャンマー 朝日 2015/05/25  
2015/04/04 首都ダマスカス南部のヤルムークにあるパレスチナ難民キャンプの約9割を、「イスラム国」が制圧し、約1万5千人のパレスチナ難民が孤立状態に陥った。同キャンプでは約18万人が生活していたが、住民の多くは内戦中に脱出、二重難民化している。 シリア 朝日 2015/04/12  
2015/07/05 ローマ教皇ベネディクトは5〜8日にエクアドルを、8〜10日にボリビアを、10〜12日にはパラグアイを訪問した。主要都市でミサを行ったほか、先住民団体に対し、アメリカ大陸征服の際の先住民の虐殺や奴隷化を謝罪した。教皇は刑務所や貧困地域も訪れ、貧しい人々に寄り添う姿勢を強調した。 エクアドル 朝日 2015/07/07  
2015/07/22 バーミンガム大学は、大学図書館の保管庫から発見されたコーランの断片が、現存する最古のものである可能性があると発表した。炭素の放射性同位体による年代測定では568〜645年に書かれたものとの結果が出た。コーランが一冊の本に編纂されたのは650年頃と言われてきた。 イギリス 朝日 2015/07/23 夕刊
2015/08/29 改宗を規制する「改宗法」と、仏教徒と異教徒との結婚を制限する「仏教徒女性特別婚姻法」が成立した。反イスラム教の仏教団体が制定を求めていたもので、8月には一夫多妻婚を禁じる「一夫一妻法」も議会を通過した。 ミャンマー 朝日 2015/08/30  
2015/09/01 6月に全米で承認された同性婚に対する反対の動きとして、ケンタッキー州ローワン郡の書記官が同性カップルへの婚姻証明書の発行を拒否し、収監された。同書記官を支援する保守系宗教団体も見られ、大統領候補のクルーズ氏やハッカビー氏も、書記官の収監先を訪れて激励した。 アメリカ 朝日 2015/09/04 夕刊
2015/09/24 メッカ郊外の聖地ミナで、巡礼者が殺到し、少なくとも769人が圧死した。同日は巡礼月10日目で、投石の儀式が行われるミナ周辺に約200万人の巡礼者が集中していた。9月11日にもメッカのカーバ神殿で聖モスクにクレーンが倒れ、109人が死亡する事故が起こっていた。 サウジアラビア 朝日 2015/09/25  
2015/12/24 シリア人権監視団は、アサド政権と「イスラム国(IS)」が首都南部のヤルムーク地区からIS戦闘員を撤退させることで合意したと発表した。12月9日には政権と反体制派の合意により、中部ホムスから反体制派勢力が撤退を開始するなど、撤退合意による支配地の分割が続いた。 シリア 朝日 2015/12/26 夕刊
2015/12/20 2015年3月に婚姻の成立を「男女間」から「2人の間」とする法改正が議会で可決された同国で、同性婚の是非を問う国民投票が行われた。投票率は約36%に留まったが、反対が62.5%を占めたことから、法改正は撤回されることとなった。 スロベニア 朝日 2015/12/22  
2015/09/26 カリフォルニア州のカーメル伝道所にある聖人のフニペロ・セラ神父の像や墓が荒らされる事件が起こった。神父は同月にローマ教皇が列聖したばかりだが、布教活動の際に先住民に残酷な仕打ちをしたという批判がなされており、現場の状況などからも神父の列聖に抗議するための犯行とみられる。 アメリカ 朝日 2015/10/01  
2015/12/07 大統領候補のドナルド・トランプ氏はイスラム教徒の全面的な入国禁止を求める声明を出すなど、イスラム教徒を敵視した発言を繰り返している。これに対しては多くの批判が寄せされているが、有権者の間にはこうした発言によりトランプ氏の支持を強める傾向もみられ、同氏の支持率は14日に41%となり過去最高を記録した。 アメリカ 朝日 2015/12/08 夕刊
2015/10/23 中部トカンチンス州パルマスで世界の先住民が参加する「伝統競技五輪」が開催された。同大会は24ヶ国から約1,800人の先住民が集まり、伝統文化に根差した10種目の競技を行うもので、これまで国内のみでの開催であったが、今大会から初めて国際規模となった。 ブラジル 朝日 2015/10/26  
2016/02/26 国会議員選挙と専門家会議選挙の投開票が行われ、ロウハニ大統領を支持する改革派・保守穏健派が保守強硬派の獲得議席を上回る見込みとなった。改革派・保守穏健派は都市部で躍進し、テヘラン選挙区では国会30議席の全てを、専門家会議16議席中15議席を独占した。 イラン 朝日 2016/03/01  
2016/03/27 政府軍は「イスラム国(IS)」が実効支配する古代遺跡の地、パルミラ全域の奪還に成功した。ISは、多神教時代の遺跡群が「イスラム教に反する」という独自の解釈に基づいて多くの遺跡を破壊しており、同国文化省は修復には5年かかるとの見方を示している。 シリア 朝日 2016/03/28 夕刊
« 1 ... 14 15 16 (17) 18 19 20 ... 25 » 全1,238件中、 801件目から850件目までを表示 « 1 ... 14 15 16 (17) 18 19 20 ... 25 »
Copyright(c) Religious Information Research Center