(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報
定期刊行物等
年表記事について
【御注意】
1.2000年5月以降の記事を対象にしており、逐次アップデートしています。
2.出典は一例ですので、同様の記事が他の新聞・雑誌にも掲載されていることが多いことに留意してください。
3.国内記事年表の分類は『ラーク便り』(ラーク会員に頒布)の記事分類に従っています。
4.日付の表記がないものは、正確な日付けが特定できない記事です。
5.年表記事の詳細な記述やその他の主たる宗教関連の出来事については、季刊の『ラーク便り』に掲載されています。
6.この年表は、ラークが公開している宗教記事ファイルの中から、特に重要な事件を選んであります。また、 記事の原文はラークにて閲覧できます。

*記事内容に疑問があった場合は、ラーク宛のメールでお問い合わせいただければ幸いです。

宗教記事年表(国外)

検索
年月日
出来事
国名


« 1 ... 13 14 15 (16) 17 18 19 ... 26 » 全1,288件中、 751件目から800件目までを表示 « 1 ... 13 14 15 (16) 17 18 19 ... 26 »
年月日 出来事 国名 出典 出典年月日 区分
2010/11/04 首都ベルリンのシナゴーグ(ユダヤ教礼拝所)で行われた任命式で、ウクライナ出身の31 歳の女性、アリーナ・トライガー氏が戦後初の女性ラビ(ユダヤ教指導者)に就任した。 ドイツ SANKEI EXPRESS 2010/11/07
2011/08/13 ベルリンの壁の建設開始から50年を迎え、各地で追悼行事が行われた。ベルリン中心部のベルナウ通りでは壁を越えて西側に脱出を試みて射殺された人を追悼する式典が行われ、ウルフ大統領、メルケル首相らも参列した。 ドイツ 朝日 2011/08/14  
2011/11/04 2000年から07年にかけてネオナチの男女3名がトルコ系移民ら10名を殺害したことが発覚し、国内に衝撃が走った。3人は国家社会主義地下組織を名乗るネオナチで、被害者の遺体を撮影したDVDや銃が発見された。 ドイツ 毎日 2011/11/17 夕刊
2012/01/16 テュービンゲン大学にドイツの公立大学初のイスラム神学科が正式に開講した。ドイツは2011年にトルコ移民受け入れ開始50周年を迎え、ドイツ国籍を有するイスラム教徒は400万人を超える。 ドイツ 赤旗 2012/01/19
2012/01/27 ドイツ誌『シュテルン』の調査に対し、回答者の9割が「アウシュビッツ」は第二次世界大戦中にナチス・ドイツがユダヤ人等を多数殺害した強制収容所であると答えたが、18〜29歳の青年層では21%がそれが何であるか答えられなかった。 ドイツ 毎日 2012/01/27
2012/07/19 割礼は傷害にあたるという、5月にケルン地裁が下した判断につき、イスラム教徒やユダヤ教徒が抗議していた問題を受け、超党派の議員団が子供の安全と信教の自由を共に保護する法案を策定するよう政府に要請した。 ドイツ 毎日 2012/08/09
2012/12/12 ドイツ連邦議会(下院)は、宗教上の理由で男児の性器の包皮の一部を切り取る割礼を合法とする法案を可決した。医学的手法に乗っ取ることが条件とされるが、医者だけでなく、訓練を受けた宗教者が実施することも可能。 ドイツ 東京 2012/12/18
2013/02/09 信者の減少に伴う収入減により、国内の教会が教派を問わず、土地、建物、楽器、家具などを売却していると報じられた。売却された教会堂は博物館や体育館、ディスコのほか、イスラム寺院に転用された例もある。 ドイツ 東京 2013/02/26
2013/06/06 バッハ資料財団は、J.S.バッハが1740年に筆写した「ミサ・カノニカ」の楽譜が発見されたと発表した。プロテスタントのバッハが、カトリックの教会音楽の影響を受けていたことを示す貴重な資料となる。 ドイツ 日経 2013/06/07  
2013/11/04 『フォークス』誌は、1930〜40年代にナチスがユダヤ人らから略奪し、戦争中に焼失したと考えられていたピカソなどの画1500点が発見されたと報じた。ユダヤ人団体は本来の所有権者への返還を要求している。 ドイツ 読売 2013/11/30  
2014/09/06 厳格派のイスラム教徒が「シャリア(イスラム法)警察」を自称し、イスラム教徒の飲酒、音楽、ポルノ、ギャンブルなどを止める警邏活動を行っていることに対し、内相は、これを容認しない方針を表明した。 ドイツ 東京 2014/09/09 夕刊
2015/03/13 憲法裁判所は、イスラム教徒の教師が公立学校でスカーフを着用することを禁じたノルトライン=ヴェストファーレン州の学校法は、思想信教の自由に反するとして違憲判断を下した。同様の法令のある7州にも影響を与える可能性がある判例。 ドイツ 赤旗 2015/03/15  
2015/05/02 終戦の日を前にメルケル首相は、ナチスによるユダヤ人虐殺の歴史について、移民を含む「すべてのドイツ人」に語り継ぐ責任があると述べた。反イスラエル感情の強いアラブ系移民の増加を踏まえての発言と考えられる。 ドイツ 日経 2015/05/09  
2015/07/‐‐ ベルリン市役所の統計によれば、同市のイスラエル国籍者は2014年に3,991人となり、2,577人だった2006年の1.5倍に増加した。地元メディアはイスラエル以外の国籍を登録しているユダヤ系市民を含めると、その数は2〜3万人に上るとも報じている。 ドイツ 東京 2015/07/22 夕刊
2016/01/08 ドイツ国内での出版が禁じられてきたヒトラーの『我が闘争』が、戦後初めて再出版された。ミュンヘンの現代史研究所が、780頁の本文に対しそれを超える分量の学術的な註釈を加え、ユダヤ中央評議会も出版を容認している。初版4千部に対し、1万5千部の注文が殺到し、1月14日には増刷が決まった。 ドイツ 東京 2016/01/21  
2017/11/06 地球温暖化対策について協議する国連の会議COP23がボンで開幕した。11月5日に世界教会協議会(WCC)、「アクト・アライアンス」、ルーテル世界連盟(LWF)が連名でビデオメッセージを発表し、15日にはローマ教皇が会議の議長宛てに送った書簡が朗読されるなど、宗教者からのメッセージが相次いで発表された。 ドイツ カトリック 2017/11/26
2016/12/19 ベルリン中心部のクリスマス市に大型トラックが高速で突っ込み、12人が死亡、48人が重軽傷を負った。容疑者(24)はチュニジア国籍で、イタリアで放火事件を起こし服役中にイスラム過激主義者と接点を持ったとみられる。出所後にドイツの「イスラム国(IS)」関係者と接触し、監視対象となっていた。 ドイツ 読売 2016/12/24
2017/07/18 南部レーゲンスブルクの大聖堂少年聖歌隊の付属学校で1945〜90年代前半までに、少なくとも547人の少年が司祭や教員から虐待(内67人は性的虐待)を受けていたとする調査報告書を弁護団が発表した。加害者は49人に及び、うち7人が性的虐待を行っていたという。 ドイツ カトリック 2017/07/30
2017/09/24 ドイツ総選挙において、与党「キリスト教民主・社会同盟(CDU/CSU)」が得票率33%(前回41.5%)、連立を組む「社会民主党(SPD)」が20.5%(前回25.7%)と苦戦する一方で、反イスラムを掲げる新興右派政党「ドイツのための選択肢(AfD)」が12.6%(前回4.7%)と大幅に得票率を伸ばし、国政において初めて議席を獲得した。 ドイツ 朝日 2017/09/26
2017/10/31 ルターが「95ヶ条の論題」を貼りだしたヴィッテンベルク城教会で宗教改革500年の記念礼拝が行われ、プロテスタントの牧師とカトリックの神父が合同で司式した。礼拝にはシュタインマイヤー大統領やメルケル首相のほか、国内外から1,500人を超える信者が参列した。2017年に限り10月31日は祝日とされた。 ドイツ 毎日 2017/11/01 夕刊
2017/12/19 2016年のベルリン自動車テロから1年を迎え、事件現場のカイザー・ヴィルヘルム記念教会前広場で追悼碑が除幕された。敷石に犠牲者12人の氏名・国籍と17mにわたるジグザグの金色の線が刻印された意匠は、日本の陶器修復技法「金継ぎ」から着想を得たものであるという。 ドイツ 世界 2018/02/--
2018/09/12 『シュピーゲル』誌電子版は、1964〜2014年の間に国内のカトリック聖職者の4.4%にあたる1,670人が未成年者3,677人に性的虐待を加えていたと報じた。被害者の多くが男児で、13歳以下が半数以上。データはドイツ司教会議が大学の犯罪研究所などに依頼し、教会の内部資料や訴訟の記録などから明らかにしたもの。 ドイツ 毎日 2018/09/14 夕刊
2018/07/06 オウム真理教の死刑囚13人の死刑が執行されたことを受け、ドイツ政府は死刑を批判する声明を出した。加えて、EUの駐日大使と人権団体アムネスティ・インターナショナルも批判声明を出した。海外メディアもとりわけ日本の死刑制度に関心を示し、批判的な論調も多い。 ドイツ 日経 2018/07/07
2019/06/02 カッセルの行政管区長で、国政与党・キリスト教民主同盟のリュプケ氏が、ネオナチ政党「ドイツ国家民主党」の党員歴のある男に頭部を撃たれて死亡した。リュプケ氏は2015年の「難民危機」に際し、ドイツは慈善などのキリスト教的価値観を重視する国なので、それを受け入れられない者はドイツを出て行くべきと語った映像を極右陣営に繰り返し拡散され、殺害予告を受けていた。 ドイツ Newsweek 2019/07/16
2019/10/09 ユダヤ教の祝日「贖罪の日」に、東部ハレのユダヤ教の会堂(シナゴーグ)付近で複数の発砲・爆破事件が起き、2人が死亡、2人が負傷した。犯人はドイツ人で、犯行をライブ配信し、ユダヤ人大虐殺(ホロコースト)はなかったなどと主張したほか、近隣のトルコ料理屋でも銃を乱射した。 ドイツ 毎日 2019/10/11
2020/02/14 教皇庁国務省外務局長のポール・ギャラガー大司教は、ドイツのミュンヘンで中国の王毅外務大臣と会談した。中国がバチカンと国交を断絶した1950年代以来、両国の外相が会談するのは初めて。中国とバチカンは長らく、中国の司教の任命権をめぐって対立してきたが、近年は関係改善がみられる。 ドイツ 朝日 2020/02/16
2004/08/05 ナイジェリア南部のアナンブラ州で、「邪悪な森」と呼ばれる地域にある宗教教団拠点を警察が強制調査。複数の施設で少なくとも50体の人間の死体を発見した。 ナイジェリア 朝日 2004/08/07
2004/05/02 ナイジェリア中部の都市イェルワで、キリスト教徒のタオク人とイスラム教徒のフルベ人の間での土地を巡る争いに宗教対立が重なった民族抗争によって、少なくとも630人が死亡。 ナイジェリア 毎日 2004/05/07
2003/09/04 EUがイスラム法に基づき婚外性交渉の罪に問われたナイジェリア女性の石打ち死刑の中止を求める異例の声明を発表。女性はのちに上級審で無罪となった。 ナイジェリア 朝日 2003/09/05
2002/10/00 ナイジェリア北部で、地元新聞が「預言者もミスコン代表の一人と結婚しただろう」との記事を掲載したことが発端となり、ミス・ワールド世界大会に反対するイスラム教徒5000人による大規模な暴動が発生。 ナイジェリア 産経 2002/11/23
2001/09/07 イスラム法導入をめぐる対立が続くナイジェリアで、死者165人・負傷者900人にのぼるキリスト教徒・イスラム教徒の衝突が発生。 ナイジェリア 東京 2001/09/11 夕刊
2008/08/31 西部ナイジャー州で、86人の妻がいる84歳の男性が、妻は4人までとするイスラム法に反するとして、「82人の妻と離婚しなければ死刑」とする判決を受けた。 ナイジェリア 朝日 2008/09/03 夕刊
2012/04/08 北部カドゥナの教会近くで復活祭のミサを狙い、爆発物を積んだ車が爆発。38名以上が死亡した。このところ北部でイスラム過激派ボコ・ハラムの犯行とみられるキリスト教を狙ったテロが続いている。 ナイジェリア 東京 2012/04/10
2013/11/27 宗教警察「ヒズバ」が、シャリーア(イスラム法)の徹底を図るために、押収した瓶ビール24万本を公開の場で破棄した。ヒズバは2013年9月から酒類販売の摘発を強化する方針を打ち出している。 ナイジェリア 赤旗 2013/12/02  
2014/04/15 北東部のボルノ州で、全寮制の中学校がイスラム過激派組織「ボコ・ハラム」に襲撃され、女子生徒200人以上が誘拐された。同組織はナイジェリアの教育方針がイスラム教の教えに反するとして、政府やキリスト教会、教育機関へのテロ行為を繰り返している。 ナイジェリア 読売 2014/04/16 夕刊
2014/08/24 ボコ・ハラムは東北部ボルノ州グウォザで「カリフ(ムハンマドの後継者)」を頂点とするイスラム国家樹立を宣言、アブバカル・シェカウ指導者は「アラーのご加護により、この町を離れない。(グウォザは)ナイジェリアとはもはや関係ない」と主張した。 ナイジェリア 読売 2014/08/25  
2015/10/02 首都アブジャ近郊で自爆テロがあり、「IS西アフリカ州」を名乗る組織が5日に声明を出した。犯行に及んだのはこれまで国内でテロを起こしていた過激派組織「ボコ・ハラム」とみられており、このことはボコ・ハラムが「IS西アフリカ州」に名称を変更したことを示している。 ナイジェリア 毎日 2015/10/05 夕刊
2018/02/19 北東部ヨベ州ダプチの女子校がイスラム過激派組織「ボコ・ハラム」に襲撃され、生徒110人が拉致された。ボコ・ハラムは欧米の教育や価値を否定し、これまで誘拐した少女に結婚や自爆攻撃を強制している。今回拉致された女子生徒のほとんどは、3月21日に解放された。 ナイジェリア 東京 2018/02/26 夕刊
2018/07/09 西部ディリアンバの教会で、反政府抗議活動の参加者に面会しようとしたブレネス枢機卿らが与党系の武装集団に襲撃され、暴力を振るわれた。13日にも、反政府勢力と政権の交渉仲介を行うカトリック教会と政権の衝突が起こっており、教会が政権から敵視される状況となっている。 ニカラグア Int. New York Times 2018/07/24
2011/03/18 ニュージーランド南部で2月22日に起きた地震の国家追悼式が、クライストチャーチ市内のハグリー公園で行われた。参列したウィリアム英王子は東日本大震災にも言及し、追悼の言葉を述べた。 ニュージーランド 朝日 2011/03/18 夕刊
2013/04/17 ニュージーランド議会は同性婚を認める婚姻法改正案を賛成多数で可決した。これによりアジア太平洋地域で初めて同性婚を認める国となった。 ニュージーランド 朝日 2013/04/18  
2017/02/22 NZ地震の被災地クライストチャーチの川のほとりに新たに国立追悼施設が建設され、完成式と追悼式が行われた。国立追悼施設には「追悼の壁」(長さ110m、高さ3m)があり、犠牲者185人の名前が刻まれている。日本遺族にとっては七回忌となり「一つの区切り」を迎えた。 ニュージーランド 毎日 2017/02/22
2019/03/15 南部の都市クライストチャーチで、軍服を着た男が2ヶ所のモスクで礼拝中の人々に対し銃を乱射し、50人の死者と多数の負傷者が出た。犯人は白人至上主義をとなえる人物で、頭部に装着したカメラで乱射の様子を自ら撮影していた。 ニュージーランド 毎日 2019/03/22
2020/03/18 ニュージーランド議会は人工妊娠中絶を法律上の犯罪行為とみなす条項を削除し、合法化する法案を賛成多数で可決した。新しい法律では、医師と相談したうえで、妊娠20週までの人工中絶が認められる。20週を過ぎる場合は、検査を受けて2人の医師が合意することが条件となる。 ニュージーランド 赤旗 2020/03/20
2004/11/30 第2回世界仏教サミットがネパールのルンビニーで開催される。大会テーマは「世界平和のためにいま必要なこと」。 ネパール 仏教 2004/12/09
2015/05/10 ネパール政府は4月25日に発生したマグニチュード7.8規模の巨大地震の被害をまとめ、仏教、ヒンドゥー教寺院など世界遺産を含む480件の歴史的建造物が全半壊したと発表した。 ネパール 東京 2015/05/11 夕刊
2015/09/20 ネパールを世俗国家と規定する新憲法が公布された。同国では、国民の8割をヒンドゥー教徒が占める。また、新憲法には、同性愛者や性的マイノリティへの差別禁止条項も盛り込まれた。 ネパール 日経 2015/09/21  
2000/11/16 ノルウェー・ルーテル教会総会が、ロマ族(ジプシー)への不正義と人権の侵害の謝罪を全会一致で決議。ロマ族代表もこれを受け入れた。 ノルウェー キリスト 2001/01/01
2011/07/22 首都オスロなどで連続テロが発生、76人が死亡した。犯人は白人で極右思想を持つキリスト教徒の青年で、反イスラム、反移民を訴え、移民に寛容な政策をとる政府への反発からの犯行だった。 ノルウェー 朝日 2011/07/23 夕刊
2014/12/10 オスロ市庁舎でノーベル平和賞授賞式が行われた。受賞者のマララさんは自らを「教育を奪われた6,600万人の少女の代表」と表現し、同サティヤルティ氏とともに宗教指導者らが子供に教育の権利を保障するよう訴えた。 ノルウェー 東京 2014/12/11  
« 1 ... 13 14 15 (16) 17 18 19 ... 26 » 全1,288件中、 751件目から800件目までを表示 « 1 ... 13 14 15 (16) 17 18 19 ... 26 »
Copyright(c) Religious Information Research Center