(公財)国際宗教研究所
 
オンライン公開情報

一般図書リスト
タイトル 編著者名 出版年 出版社
駒澤大学禅文化歴史博物館蔵品目録「絵画・墨蹟編1」 駒澤大学禅文化歴史博物館 2004 駒澤大学禅文化歴史博物館
台湾における民衆キリスト教の人類学―社会的文脈と癒しの実践― 藤野陽平 2013 風響社
東アジア海域文化の生成と展開 〈東方地中海〉としての理解 野村伸一編著 2015 風響社
教祖 庶民の神々 乾孝・小口偉一・佐木秋夫・松島栄一 1955 青木書店
創価学会 佐木秋夫 小口偉一 1957 青木書店
創価学会 佐木秋夫・小口偉一 1957 青木書店
エドガー・ケーシーの最終予告 1998年"裁きの救世主" 五島勉 1992 青春出版社
弔い論 川村邦光 2013 青弓社
女ノマド、一人砂漠に生きる 常見藤代 2012 集英社
新宗教研究調査ハンドブック 井上順孝・孝本貢・塩谷政憲・島薗進・対馬路人・西山茂・吉原和男・渡辺雅子 1981 雄山閣出版
渋谷学叢書3 渋谷の神々 石井研士 2013 雄山閣
慰霊と顕彰の間―近現代日本の戦死者観をめぐって 國學院大學研究開発推進センター 2008 錦正社
霊魂・慰霊・顕彰 ―死者への記憶装置 國學院大學研究開発推進センター 2010 錦正社
少林寺拳法五十年史 第一部 正史 少林寺拳法五十年史刊行委員会編 1997 財団法人少林寺拳法連盟
ほんみち不敬事件 天皇制と対決した民衆宗教 村上重良 1974 講談社
新宗教と巨大建築 五十嵐太郎 2001 講談社
新宗教の神々 小さな王国の現在 西島建男 1988 講談社
日本の戦争と宗教1899−1945 小川原正道 2014 講談社
教誨師 堀川惠子 2014 講談社
世界の陰謀論を読み解く―ユダヤ・フリーメーソン・イルミナティ 辻隆太朗 2012 講談社
世界史の中のパレスチナ問題 臼杵陽 2013 講談社
古仏のまねび〈道元〉 高崎直道・梅原猛 1997 角川書店
宗教行動と社会的ネットワーク 塩原勉(研究者代表) 1992 行路社
宗教と政治の転轍点 保守合同と政教一致の宗教社会学 塚田穂高 2015 花伝社
キリスト教大学の新しい挑戦 倉松功 近藤勝彦 1998 聖学院大学出版会
人生80歳時代における大都市での葬儀システムに関する研究 (株)芙蓉情報センター総合研究所 1985 総合開発研究機構
エクスタシーの神学 キリスト教神秘主義の扉をひらく 菊池章太 2014 筑摩書房
キリストの顔 イメージ人類学序説 水野千依 2014 筑摩書房
日本人にとってイスラームとは何か 鈴木規夫 1998 筑摩書房
神なき宗教―「自由」と「平等」をいかに守るか ロナルド・ドゥオーキン、森村進訳 2014 筑摩書房
宗教法人法の基礎的研究 井上恵行 1969 第一書房
沖縄における死者慣行の変容と「本土化」――那覇市周辺地域における実態調査 鷲見定信(研究代表者) 2007 科研費研究成果報告書
現代宗教 国際宗教研究所 2001-2014 秋山書店
宗教社会学がよ〜くわかる本 井上順孝 2007 秀和システム
タナトロギー入門 霊魂は不滅である 中岡俊哉 1973 祥伝社
学校での「自殺予防教育」を探る 得丸定子編著 2009 現代図書
現代社会とスピリチュアリティ 現代人の宗教意識の社会学的探求 伊藤雅之 2003 渓水社
宗教法人の税務調査対応ハンドブック―宗教法人税制の解説を含めて 石村耕治(編) 2012 清文社
戦時下の日本仏教と南方地域 大澤広嗣 2015 法藏館
人口減少社会と寺院 ソーシャル・キャピタルの視座から 櫻井義秀、川又俊則編 2016 法藏館
シリーズ 大学と宗教1 近代日本の大学と宗教 江島尚俊、三浦周、松野智章編 2014 法藏館
近代仏教のなかの真宗―近角常観と求道者たち 碧海寿広 2014 法藏館
世界の宗教は人間に何を禁じてきたのか 井上順孝 2016 河出書房新社
図説 ユダヤ教の歴史 市川裕編著 2015 河出書房新社
西洋人の神道観 平川祐弘 2013 河出書房新社
宗教と学校 橘木俊詔 2013 河出書房新社
小さな心から抜け出す お坊さんの1日1分説法 彼岸寺 2013 永岡書店
宗教は生きている 2−ルポルタージュ− 毎日新聞社編 1979 毎日新聞社
宗教・反宗教・脱宗教―作家岩倉政治における思想の冒険 森葉月 2014 桂書房
地球文明と宗教 東洋哲学研究所 2013 東洋哲学研究所
(1) 2 3 4 ... 6 » 全251件中、 1件目から50件目までを表示 (1) 2 3 4 ... 6 »
Copyright(c) Religious Information Research Center